デスソースの値段は?辛さ順やスコヴィル値なども紹介

スポンサード リンク



デスソースは非常に辛いソースとして有名ですね。
あまりの辛さに、時として罰ゲームの用途で使われることもあります。

ただし、使い方を間違えると、体調不良の原因になります。
デスソースの量を間違えたがために高校生が病院へ搬送された例もあります。

使用の際には用量を守り、十分に注意して使用しましょう。
今回はデスソースについてご紹介します。

簡単まとめ
  • デスソースの価格は種類によってそれぞれ。約600円から1,000円ほど。
  • デスソースの辛さはスコヴィルによって判断。最も辛いのはサドンデスソース。
  • 販売店はドンキやビレバン。最も確実なのは通販。
  • デスソースより辛いものもある。ケチャップ感覚で口に入れてはいけない。
  • デスソースの飲み物で高校生が病院へ。他人に提供する場合は前もって使用量をテストする。

デスソースの値段はどうなっているの

デスソースの値段や辛さ順は?

さてデスソースですが、価格は一体どういったものなのでしょうか。
一般的な調味料であり、それほど高額な商品というものではありません。

また、デスソースというのはあくまでブレアーズ社の販売する激辛ソースの総称となっています。
デスソースを細かく見ていくと、激辛バージョンやさっぱりバージョンというように、様々な商品に分かれているのですよ。

それぞれのデスソースの値段についてご紹介していきます。詳しくは販売店をご覧ください。

ブレアーズ オリジナルデスソース

ブレアーズ アフターデスソース・ジョロキア

ブレアーズ サルサデスソース

 

ブレアーズ サドンデスソース・ジョロキア

 

 

デスソースの販売店は?

基本的にデスソースは通販ショップで購入するのが良いでしょう。
ネットなら様々な種類が用意されていますし、割引もされているためです。

一方で、近所のお店で購入したいと思う方もいらっしゃるでしょう。
品揃えの豊富なショップや一風変わった品揃えのショップであれば、デスソースを置いています。

ドン・キホーテにて

お店は有名な所で言うと、ドンキホーテが挙げられます。

デスソースの販売店

実際にもこのようにドンキホーテでデスソースが陳列されています。

ビレッジバンガードにて

またビレッジバンガードでデスソースが置かれている可能性もあります。

デスソースの販売店

もし、急な用事で通販の利用ができないという方はドンキホーテやビレバンに出向くと、デスソースが見つかるかもしれません。

辛さ順でデスソースを紹介。それぞれのスコヴィル値は?

なお、デスソースの辛さ順は次の通りです。
辛さの指標と言える”スコヴィル値”の低い順に並べています。
後半にいくほど、辛さは上昇します。

ブレアーズ オリジナルデスソース 50,000 – 250,000

デスソースの辛さ順は?

ブレアーズ アフターデスソース・ジョロキア 50,000 – 250,000

ブレアーズ サルサデスソース  50,000 – 250,000

ブレアーズ サドンデスソース・ジョロキア 250,000 – 1,000,000

アマゾンで売られているデスソースの中で最も辛いのはこちらです。
スコヴィル値はなんと100万!

一般的なタバスコは2,500~5,000と言われていますので、デスソースのスコヴィル値は家庭の調味料から明らかに超越していることがわかります。

それぞれを購入する際は、上記で値段を確認した上で購入しましょう。

デスソースより辛いソースって?辛いものはある?

デスソースより辛いソースも気になるでしょう。基本的にデスソースは世界でもトップクラスの辛さを誇ります。これ以上の辛さは中々ありません。

しかし、世の中にはデスソースより辛いソースも存在します。

Satan’s Rage Hot Sauce

デスソースよりも辛いもの

泣く子も黙るアクションゲームの超魔界村にこういうラスボス居ませんでしたっけ?
まさに激辛ソース界の頂点に君臨するにふさわしいラベルとなっています。

試食した方もたまらず吐き出す始末です。

The Source Hot Sauce

デスソースより辛いソース

世界一辛いソースというキャッチコピーのこちら。
やはりとんでもない辛さのようです。
様々な訓練を受けている海兵隊でさえ、辛さには敵わないようですね。

さて、動画を見てもわかりますが、量を間違えると、間違いなく嘔吐します。
ネットでは全身がけいれんする等の症状も挙がっていますね。

このように非常に辛いソースなので、使い方を間違ってはいけません。
特に辛いものが苦手の方には最大限の配慮をしましょう。

デスソースを飲んだ高校生が病院に運ばれる事件も

デスソースと言えば非常に辛い調味料として有名ですね。
様々な動画サイトでデスソースを食べてみたというリアクション動画が多数あがっています。
その大げさとも思えるほどのリアクションは相当辛いであろうことが見て取れます。

 

しかし、デスソースはあくまで料理をおいしくするための調味料であり、決していたずらや罰ゲームで使う物ではありません。使用量を間違えると体調を崩してしまうということもおきます。

 

2019年7月4日、高校の文化祭でデスソース入りのトマトジュースを使用したところ、生徒9人が体調不良を訴え、病院に運ばれるという事件が起きました。
もちろん、これはデスソースが悪いというわけではなく、使用量を守らずに大量に入れてしまったことが原因となっています。

 

本来であれば、デスソースをほどほどに加え、辛さにもだえるリアクションを楽しむという目的があったはずです。しかし、間違えてしまったために体調不良を訴え、病院へ運ばれるほどの事態となってしまいました。

 

こういったことからデスソースをはじめ、刺激物とも言える激辛物は必ず用量を守り、事前にテストした上で他人に提供しなくてはなりませんね。

 

学園祭に限らず、忘年会やちょっとしたイベントでも同様であり、適量のデスソースを楽しむようにしましょう。

スポンサード リンク