『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』、やっぱりちょっと力不足・・・?

『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』の東京初日見て来たよー

感想など書いてみたいと思います。

以下、ネタバレ・甘口・辛口などありますのでご注意。

『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』、やっぱりちょっと力不足・・・?

ふむ。

新生月組、どんな感じなのかなと思って観てみたら、良いですな。

新トップスター珠城りょうさんを盛り上げようと、一丸となって突き進んでいるのを感じました。

若いトップスターが誕生したばかりの組ってこんなかんじなのね。

もともと月組はコーラスも声の厚みがすごく良いし、
カゲソロも、誰か確認していないですが、すごく癒される声の娘役さんがいました。誰なんだろう。。

スポンサード リンク

ちょっと力不足かな?という部分も

グランドホテルの感想は、基本的には良い舞台だなぁと思ったのですが、
ちょっと力不足かな?という部分も。。

色々な人がやってきては去っていくグランドホテル、それぞれの人生に思いを馳せる、、一抹の切なさ、、
みたいなところが、感じられたような、感じられなかったような、もうちょっと、、って感じがしました。

うーーーん。。。

今回、主役がオットーではなく男爵になっていたのもテーマぶれの原因かも。

でも、オープニングの扉の場面だったり、
一列になって歌う場面だったり、
バックでたくさんの人がずっとダンスしている場面だったり、さすが宝塚!!という華やかさがあって素敵でした。

そして、ひとりひとりに言及すると、
珠城りょうさん、全体的に、力不足感がやはりある。

男爵と言う役、もっと魅力的に演じられるんじゃないかな?と感じました。
ハンサムな顔と達者な口を武器に、人を騙して生きている悪い男感、もっと出せないかな?
そしてグルーシンスカヤとの一夜のあとの恋を知った喜びも、彼女との約束を果たせずにに死んでいく悲しみも、もっと感じさせて欲しい。
終始、男爵のキャラ設定というか、どんな人物なのかが、入ってこない感じがした。セリフの説明文からしか情報を読み取れないというか。。もっと言ってしまえば、存在感ががが。。。(あくまで私見です。)
ジャケットを羽織るなどの男役芸ももっとこれから極めて欲しいと思いました。

スポンサード リンク

オットーをぐるんぐるんリフトするところ、最高でした

でも、ネクタイを結ぶところ、すごくかっこよかったです。
あと、オットーをぐるんぐるんリフトするところ、最高でした!!珠城さんしかできないのでは。笑
これからもっと経験を積んで、素敵なトップになって欲しいと思いました。

ちゃぴ(愛希れいか)さんは、なんかもう、存在感がさすがすぎます。。。貫禄ありまくり。
このトップコンビ、ちゃぴのものすごい貫禄と、貫禄はまだまだの珠城さんで、どうバランスをとるんだろうと思っていたら、
ちゃぴさんのグルーシンスカヤは40歳くらい、珠城さんの男爵は30歳くらいの役で、10歳差なら、なんか、納得。(^^;

ちゃぴさん、バレリーナの役で、素晴らしいバレエを見せてくれました。
ほんとにものすごく、上手いんですね。バレエ全然わからないけど、あれだけでも一見の価値ありと思いました。
見せ場はいろいろあったけど、一番は、男爵の死の場面で、黒い衣装を着ていた、死の象徴みたいなバレエかな。。
すごすぎて、ずっとちゃぴを目で追ってしまった。

美弥るりかさんのオットーは、なんか、、、可愛かった(笑)(笑)
みすぼらしく見せる演技とか情けない声とか、無理なく演じられていたと思います。
「なぜ私の部屋はないんです?私がユダヤ人だからですか・・・?!」とか、
「私の名前を覚えていてくださらなくて、感謝いたしますっ・・!!」とか、なんかもう、切ない。
でも酔っぱらってダンスする場面は、すごい!!!となりましたし、珠城さんとのリフトもすごく楽しかった!!

スポンサード リンク

海乃美月さんのフラムシェンもチャーミング

あとは、語り部のような存在でずっと舞台上にいた夏美ようさんもすごかったし、
海乃美月さんのフラムシェンもチャーミングでした。

あとは、、、人が多すぎてあまり把握できなかったのもあったり、書くのも疲れてしまったので省略。。(>_<)
今回、あえて前情報をあまりいれずに行ったので、余計、でした。

カルーセル輪舞曲は、
ほんとにオープニングからすごーく華やかで、
新生月組の誕生を華々しく飾るにふさわしいショーだったのではないでしょうか。

金色のたてがみは、やっぱりちょっとだけクスッときてしまうけども。。かわいいです(*^^*)

そして、『グラホ』ではみすぼらしいスーツにダサ眼鏡で美貌を封印していた美弥ちゃんの、
ショーでのキラキラの破壊力半端なかった・・!!!
本当に、美術品みたいな人だなと思いました。

ちゃぴさんのいい女風の場面もっかい見たいな。歌詞がおもしろかったです。
男はすぐ調子に乗るから、その前に調教しとけ(意訳)、みたいな感じだったっけ?違います?笑
この場面のちゃぴさん、なんだか憧花ゆりのさんを彷彿とさせました。。というか、本人いるけど。笑

そして黒のスーツにひとすじ赤、みたいな男役群舞もかっこよかった!
やはり珠城さん、こういうのすごく似合いますね(*^^*)
美弥ちゃんも色気バシバシで、としさん(宇月颯)も本領発揮(*^▽^*)

そして、最後の方は、新生月組の勢いとか、トップ就任おめでとうとか、二番手になったんだねおめでとうとか、
ちゃぴさんの相手は真咲さんじゃないんだとか、
なんだかうれしいような切ないような、感動とか、いろんな感情がごちゃまぜになって、気づいたら涙が流れていました。

やはり初日は特に、心を動かしてくれる何かがあるなと、思いました。
見られて良かったです(*^▽^*)

スポンサード リンク