エクオールの効果とは?摂取方法と体内での作り方をチェック!

みなさん、「エクオール」ってご存知ですか?(゜レ゜)

わたし、先日初めてその存在を知ったんですが…

とてつもなく私に必要なんです!!(≧▽≦)

なぜ、私にとっても必要なのかというと…

なんと、エクオールは

シミ*シワに効果があるそうなんです★

最近、どんどんシミやシワが気になる私。。。

すっごくこのエクオールに興味津々で調べて、まとめてみました❕

エクオールって何だろう?(゜レ゜)

スポンサード リンク

エクオールとは…

エクオールの効果とは?摂取方法と体内での作り方をチェック!

エストロゲンよく似た働きをする成分です❕❕

エクオールには、

★女性ホルモンに似た働きをする「エストロゲン作用」

★エストロゲンが過剰な時にその作用を抑える「抗エストロゲン作用」

★男性ホルモン アンドロゲンの働きを抑える「抗アンドロゲン作用」

★体をさびさせない「抗酸化作用」

などが認められているそうで、

特にエストロゲン作用は大豆イソフラボンより強く、

細胞のエストロゲン受容体(レセプター)に入り込むことで

エストロゲンに似た働きをすることがわかっています✨

納豆・豆腐をおすすめ!

なんと❕❕

『妊娠馬の尿』に多いらしいんです✋

って、言われても…飲めませんよねぇ(+o+)

実は食事の中で簡単に摂取することが出来るんです(∩´∀`)∩

それは👇👇

納豆・豆腐

などの大豆製品です★

詳しく言うと…

大豆イソフラボンが豊富に入った食材

を取り入れることです☆

イソフラボンの効果が出やすい体質になるためには、

エクオールを体内で作れるかがカギだというのです★

スポンサード リンク

エクオールを作れる人と作れない人

しかし、大豆製品をただ摂取していても

エクオールを作れる人と作れない人

がいる、、、そうなんです❕

エクオールをつくれるのは日本人のおよそ43%Σ(・□・;)

若い女性だと20~30%と更に少なくなります⤵

☆エクオールをつくれている人に多く見られた生活習慣

があるんです❕

👇どのくらいあてはまりますか?( *´艸`)

◎豆腐や豆乳など、大豆食品をよく食べる
◎睡眠時間を8時間以上とっている
◎食物繊維を積極的に摂っている
◎ほぼ毎日運動している
◎タバコは吸わない

大豆食品はエクオール産生菌にとって重要な存在です❕❕

大豆食品を毎日のように食べる人では、

あまり食べない人の倍近くエクオールの産生者がいるという調査結果が

でているそうなんです❕❕

大豆食品を日常的に食べるということが、

エクオールをつくる上で、

重要なポイントになっているのかもしれませんね(●´ω`●)

スポンサード リンク

エクオールの効果とは

エクオールの効果とは?

①骨が強くなる!

②目じりのシワが改善するなどの美肌効果!

③加齢に伴う女性特有の「ほてり」などがやわらぐ。

④更年期の症状を予防する効果!

⑤抗酸化作用もありますから、体がさび付く老化防止に期待!

などなど、

嬉しい効果が期待できそうですね(*´ω`)

エクオールを作れる作れないは、

チェックできるそうなんです♪

気になる方はぜひ試してみては…♡

毎日大豆製品を欠かさず取り入れて

十分な睡眠と運動、

健康的な毎日を心がけることが

やはり、大事❕ということですね♪

私も頑張ります(≧▽≦)

スポンサード リンク