真野恵里菜のダイエット方法!5キロ痩せた方法とは?

真野恵里菜さんは、2006年にオーディションに合格し、ハロプロエッグ第2期メンバーの1人として芸能界デビューしました。

2008年にハロプロエッグを卒業後、ソロ歌手に転向。単独コンサートも開催されました。

2010年には第24回日本ゴールドディスク大賞「ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」に選出されました。また、映画やドラマに出演するなど、女優業も本格始動しました。2013年2月にハロープロジェクトを卒業し、現在は女優として活動しています。

真野恵里菜さんは、1年半かけて5キロのダイエットに成功しました。本人は「やっと納得いきました」と、自信が持てる結果になったようだったといいます。真野恵里菜さんのダイエット方法とは、いったいどのようなものだったのでしょうか。

スポンサード リンク

真野恵里菜さんの夜サラダダイエット法!?

真野恵里菜のダイエット方法!5キロ痩せた方法とは?

真野恵里菜さんがまず行ったのは、夜サラダダイエットです。夕食をサラダに置き換えるダイエットですね。このダイエットには気をつけなければいけないことがあります。

それは、栄養素が足りていないことです。一番必要なエネルギー源である炭水化物、たんぱく質、脂質。これらがサラダにはほとんど含まれていません。

食事制限をしたとき最も不足しやすい栄養素がたんぱく質です。たんぱく質が不足すると、筋肉や体の代謝が落ちてしまいます。

これでは体重は落ちても脂肪ではなく筋肉が落ちてしまうのです。そうならないためにも、納豆やみそ汁、豆腐などの大豆食品や魚などを積極的に摂ることが大切です。

スポンサード リンク

炭水化物抜きダイエットも実践!?

また、真野恵里菜さんは夜に炭水化物を摂らないダイエットもしていたようです。ただ、いきなり炭水化物を摂らないのではなく、見直すとしたらまず飲み物です。

ジュースやカフェラテなどの飲み物は糖質が豊富ですから、ダイエットするならこういった飲み物を見直さなければなりません。また、炭水化物であるご飯を抜いても、お菓子を食べていたら意味がありません。お菓子を食べずにご飯を食べるようにします。

しかも、パンより麺、麺より米、白米より玄米、といったように、炭水化物も吸収が遅いものに代えると良いと思います。

夜サラダダイエットや、炭水化物抜きダイエットは、効果的なダイエットではありますが、実践する際は正しい知識を先に調べてから行うべきでしょう。

スポンサード リンク

1年半かけてマイナス5kgのダイエットに成功

真野恵里菜さんは、1年半かけて5Kgのダイエットに成功しました。しかし、ダイエットのやり方には少々問題もあったようです。

ダイエットは排除するだけではなく、必要なものは摂らなければなりません。大豆製品や魚などのたんぱく質も、十分に摂ったほうが良いと思います。

今回のまとめ

真野恵里菜さんは、ダイエットに成功しましたが、そこには問題もあったことが分かりました。ダイエットとは、食べないことではありません。

必要なものはちゃんと摂らなければなりません。でないと体が飢餓状態になり、ちょっとした食事でも脂肪を蓄えようとして、逆に太りやすい体質になるといわれています。

それはすなわち、リバウンドしやすくなってしまうということです。

せっかく痩せてもリバウンドしてしまったら元も子もありませんよね。きちんとした知識を身に着けてから、ダイエットをしなければいけないなと思いました。

 

スポンサード リンク