西野カナのダイエット方法と実施期間!どの位痩せたのか?

若い女性に圧倒的な支持を集めている、西野カナさん。彼女ののびやかで美しい歌声はもちろん、愛らしい顔や抜群のスタイル、華やかな衣装にも常に注目の的になっていました。

実はそんな西野カナさんには、一時期顔もパンパン、脚もムチムチの激太りをしてしまったことがありました。しかし、所属事務所からのダイエット命令が出て、ダイエットに励んだ西野さんは、スレンダーな体を手に入れることができました。いったいどのようなダイエットを行ったのでしょう。

スポンサード リンク

西野カナのダイエットは××時以降の食事制限

西野カナのダイエット方法

西野さんはまず、18時以降は食べないことを取り入れました。夕食を18時までに終え、朝までは何も食べないというダイエット方法です。18時に食事を終え、朝まで何も食べないとすると、約半日の間断食状態になります。

18時までに食事を終えて消化が終わった状態で眠りにつくと、体は排泄のみの活動に専念できます。腸の動きも活発になり、便秘解消も期待できるのです。

また、腸や内臓をきちんと休め、動きを活発にしてあげることで、基礎代謝を上げることができます。ただ、18時までというのが少しきついという方は、せめて寝る2時間前には食事を終えましょう。

そして3食はしっかりと食べて、間食を摂らない。間食を摂らないのがきつい方は、チーズや小魚などのたんぱく質やカルシウムが摂れるもの、またはするめやガムなどの噛みごたえのあるもので満腹中枢を刺激しましょう。

スポンサード リンク

ダイエット中は大豆とヨーグルト摂取

西野さんはダイエット中、大豆製品とヨーグルトを摂っていたようです。ダイエット中で不足しがちなのはたんぱく質。そのたんぱく質が不足すれば、筋肉が作られず代謝が下がってしまったり、痩せても筋肉が落ちてスタイルが崩れてしまう原因になります。大豆製品は低カロリーで低脂質。

なのにたんぱく質含有量は豊富なので、ダイエット中には積極的に摂りたい製品です。ヨーグルトのビフィズス菌は、便秘解消に効果があります。西野さんはヨーグルトを毎日食べていたそうです。併せてフルーツなども一緒に摂ると、ビタミンも摂取出来てお肌にもうれしい効果が期待できます。

また、オリーブオイルも積極的に摂っていたようです。オレイン酸が血中コレステロールや中性脂肪を下げ、血液をサラサラにしたり代謝を上げてくれる効果があります。オリーブオイルを摂ることで、脂肪燃焼効果が期待できますね。

また、西野さんは運動としてジョギングをしていたそうです。走る距離よりも走る時間を重視していたそうで、今日は20分、今日は30分というように時間を決めて走っていたようです。

スポンサード リンク

1ヶ月で7kgのダイエットに成功

西野カナさんは、1ヶ月で7Kgのダイエットに成功しました。専属のトレーナーをつけて、食事や運動の管理をしていたこともありますが、短期間で7Kgとはすごいですね。

西野さんは、仕事が忙しくなったことと、学業が忙しかったことが重なって強いストレスを感じたことが原因で激太りしてしまったようなのですが、それを1ヶ月で落とすのは、大変なことだったと思います。今は痩せてスレンダーになった西野さんですが、またストレスをためるようなことにならないようにしてほしいですね。

今回のまとめ

西野カナさんは、1ヶ月で7Kgのダイエットに成功しました。それは、専属トレーナーをつけたことを除けば、私たちにもできる内容ではないかと思います。

夕食を18時までに終え、大豆製品やヨーグルトを摂取し、オリーブオイルも摂る。ジョギングをして、食べ過ぎないようにするなどを続けたら、数ヶ月で効果が出てきそうな気がします。参考にしてみたいと思います。

スポンサード リンク