色気のある男になる5つの方法

色気のある男といっても、人により感じ方は様々なので、明確に定義することは難しいです。しかし色気のある男とはどういう男かで共通してあげられる特徴が5つあります。

 

雰囲気で2つ、外見で2つ、言動で1つです。その5つの特徴を分析してみると、共通した心構えや、方法が見えてきます。そこを確実に押さえた上で5つの特徴のいずれかを身に付けると、思った以上に簡単に色気のある男に変わります。

 

もちろん、身に付ける特徴を1つだけでなく2つ3つと重ねることができれば色気のある男としての魅力や深みが2倍3倍に増してゆきます。では、以下に一つ一つ具体的にみてゆきましょう!

スポンサード リンク

色気のある男の共通点とそれを身に付ける方法

色気のある男になる5つの方法

色気のある男としてあげられる共通の特徴は、雰囲気がミステリアス、ワイルド。外見が清潔でセンスが良い、引き締まっている。言動が物静かで落ち着いている。の5つです。それを分析して、身に付ける方法をみてゆきましょう。

雰囲気がミステリアス

色気のある男は雰囲気がミステリアスである。これは本当に多くのところで指摘されている特徴です。ではなぜミステリアスな男が色気のある男なのでしょうか?多くあげられている特徴が、つかみどころがない、何か素敵な夢を持っているような雰囲気がある、人間性や考え方の奥が深そうな感じがする、なんでそんな事を知っているのかと意外に思うことがよくある、といったものです。

中には陰のあるところがある、とか、寂し気な表情やしぐさが見受けられる、ということをミステリアスな雰囲気に含める場合もあります。では、ミステリアスな色気のある男になるにはどうしたら良いでしょうか?それは意外性を持つこと。そして普段はそれを表に出さないことです。何でもよいのです。スポーツでも工作でも音楽でも絵でもよいのです。

そしてそれを人知れず努力して、ある程度極めておかねばなりません。何でもよいとは言いましたが、楽しいことや愉快なことではなくて、極めるようなことである必要があります。他人には知られていない意外な一面を持っている。それがミステリアスな色気のある男につながる方法です。

雰囲気がワイルド

色気のある男は雰囲気がワイルドである。これも多くのところで指摘されています。ただワイルドといっても乱暴だったり、粗雑だったりすることを言っていません。それでは色気のある男とは言えません。色気のある男の雰囲気がワイルドだという多くの場合は、ほとんど同じ状態を指しています。

つまり体を鍛えあげてある、危険なことや競技をこなすことができる、という雰囲気を持っていることです。あるいは雰囲気だけではなく実際に目にすることもあるかもしれません。そんな場合に色気のある男だという印象を持つことになります。くれぐれもプロレスラーが着るような衣装を着てワイルドだと勘違いしてはいけません。服装だけでワイルドな色気のある男に感じられることはありません。そこが雰囲気の難しいところです。

中身が伴なわないと雰囲気を漂わせることはできませんので、中身を作ることが先なのです。ワイルドな色気のある男になる方法は、心身の鍛錬が必須で、そして可能であれば何かすごい特技か技を身に付けてください。例えば体を鍛える手段として自分の好きなスポーツを選び、難易度の高い技に挑むことがよいでしょう。心身を鍛える際に目標を高く持ち、そこに全力で挑みましょう。その姿勢こそがワイルドな色気のある男の雰囲気を醸し出してくれます。

外見が清潔でセンスが良い

色気のある男は外見も重要です。不潔な男が色気のある男になるはずもないからです。外見が清潔なことが前提です。そしてセンスが良いこと。身なりが上品だとか、服装や身に付けているものが洒落ているという指摘もあります。気を付けなければいけないのは、高級ブランドの衣装や身の回り品を持てばよいのでは無いということです。

外見が清潔でセンスが良い色気のある男になる方法は、身なり、身辺を清潔にし、美しいものに関心を持つことです。部屋や服装をはじめ衣食住はキチンとします。掃除も洗濯も毎日しましょう。その基本ができた上で、美しいものを見たり聞いたりします。書店に行けば美術品や工芸品の専門書がたくさんあります。自分の趣味に合いそうな専門書で美的センスを磨きます。芸術では最高のものに接することが自分の鑑識眼を高めることだとされています。常日頃から美しいものに接するようにします。

外見が引き締まっている

色気のある男が、お腹がぽっこり出てるとか、筋肉が弛んでいることはあり得ません。色気のある男のイメージで多くあげられているのが筋肉質の引き締まった体つきです。多くの女性が、普段気が付かなかった男性の筋肉をふと目にした時に色気のある男に感じます。

ボディビダーのような筋肉モリモリの外見のことではありません。外見が引き締まっている色気のある男になる方法はシンプルです。体を鍛えることです。体脂肪を落とし筋肉質に保つことが必要です。実際の方法は多種多様ですので、自分が一番やりやすくて継続できそうかの判断基準で選べば良いです。

言動が物静かで落ち着いている

色気のある男の言動で多くあげられる特徴が、物静かで落ち着いているということです。これは簡単そうですが、実際は難しいものです。物静かということも、口数が少ないことではなく、静かにゆっくり話すことを言っています。言動が物静かで落ち着いている色気のある男になる方法は、普段の心がけになります。

焦らない、大声で騒がない、馬鹿笑いや、大騒ぎをしない。ということですが、落ち着いた言動になるためには、何事も事前準備を完璧にする癖をつけることで身に付きます。準備ができていると焦ることがなくなるからです。それが落ち着きや物静かさにつながります。

スポンサード リンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

色気のある男の共通点5つと、それを身に付ける方法をみてきました。ここには共通した心構えや、方法が見えてきます。それは自分を常に磨くということです。それにより人間としての深みや強さが増し、ミステリアスやワイルドな印象を持たれることにつながりますし、余裕や落ち着きにもつながります。自分に厳しく、何か一つでもトコトン極めておくと、今みてきました色気のある男の5つの特徴のいずれであってもキラリと光ること間違いありません。

スポンサード リンク