どこ?洗濯マグちゃんの取扱店やクエン酸、柔軟剤の併用を紹介

スポンサード リンク



洗濯マグちゃんは洗濯機に投入するだけで衣類の汚れを落としてくれる優れものアイテムですね。
このアイテムがあるだけで仕上がりは従来の洗濯と比べて大きく変わるでしょう。

非常に便利なアイテムのため知名度が徐々に上がっています。

そんな洗濯マグちゃんですが、取扱店はどこなのでしょうか。
また柔軟剤と一緒に使っても大丈夫でしょうか。

今回は洗濯マグちゃんについてご紹介します。

簡単まとめ
  • 洗濯マグちゃんの取扱店は生協やドラッグストア
  • 洗濯マグちゃんを購入したら、クエン酸でメンテナンスを
  • 柔軟剤の併用は大丈夫。ただし注意点あり

洗濯マグちゃんの取扱店は?

洗濯まぐちゃんの取扱店

洗濯マグちゃんの取扱店ですが、いくつかのお店で販売されています。

まず第一候補として生協です。生協で多くの方が洗濯マグちゃんを目にしています。
もし近所に生協がある場合はそこに行くと見つかるでしょう。
また、ドラッグストアや雑貨ショップで販売されていることもあります。

お店で購入しようと思った際にはまず生協へ行ってみましょう。
生協が見当たらない場合はドラッグストアに行くと見つかるかもしれません。

しかしそれも徒労で終わってしまうかもしれません。
なによりテレビで取り上げられるほど人気商品ですので、入荷待ちとなっているケースもしばしば見受けられます。

そういったときは大手のネットショップ通販で購入しておくといいでしょう。

こちらのショップであれば、ほとんどの場合において在庫ありとなっています。
しかもお安い値段で購入できますので、かなり便利となっています。
お店で見つからなかった場合は通販ショップも視野に入れておくといいでしょう。

洗濯マグちゃんとクエン酸

洗濯マグちゃんですが、何度も使用していると、洗浄力の低下で洗濯物の汚れが落ちにくくなってきます。
こうなってしまってはせっかくのお洗濯が意味を成さなくなってしまいますね。
そんな時は洗濯マグちゃんのメンテナンスが必要となります。

 

メンテナンスに必要なものはクエン酸となります。

メンテナンスの方法は簡単です。
洗濯マグちゃんお洗濯機に入れたら、そのついでにクエン酸も加えて一緒に洗濯機してやるだけです。

洗濯マグちゃんの中身は高純度マグネシウムなのですが、これがクエン酸と反応し、マグネシウムの表面についた汚れなどをシュワシュワと洗い流してくれるのです。
金属のくすみのを落とす感覚ですね。

 

また、クエン酸を溶かした水に使用後の洗濯まぐちゃんを漬け込んでおくのも大事です。

 

このようにクエン酸を一か月に数回の割合で一緒に加え、洗濯機のスイッチを押すことで洗浄力が復活します。これから洗濯マグちゃんを購入するのであれば、クエン酸もご用意しておくといいでしょう。

 

クエン酸はドラッグストアや100円ショップなどで取り扱っています。

ご家庭にもしかしたら用意してるかもしれませんね。
洗濯マグちゃんを購入する前にクエン酸の準備もしておきましょう。

洗濯マグちゃんって柔軟剤は?併用できる?

洗濯マグちゃんを使うと、洗濯で使用する水がアルカリイオン水となり、汚れの落ちた洗濯物が柔軟剤のような仕上がりになります。

つまり、洗濯マグちゃんを使う際には、柔軟剤を使わずともふんわり仕上がります。

 

しかし、お気に入りの柔軟剤を使いたいので、どうしても併用したいと考える方もいらっしゃるでしょう。
洗濯マグちゃんと柔軟剤は一緒に使っても大丈夫なのでしょうか。

併用時の注意点1 使用量

これに関しては併用して問題ありませんが、いくつか注意点があります。

まず柔軟剤を使用する際は通常の使用量よりも半分以下に抑えておきましょう。
というのも、そもそも洗濯マグちゃんだけで柔軟剤を使ったような仕上がりになるため、これ以上柔軟剤を加えたところで、柔軟剤が全くの無駄になってしまったのです。

 

普段使っている柔軟剤の1/3の量に減らして併用してみると良いと思います。
実際にも、柔軟剤を半分から1/3以下に減らして併用している方は多くいらっしゃいます。

そういった方々の洗濯物はふんわりして気持ちがいいという声がほとんどです。よって、これから洗濯マグちゃんで洗濯をする際に、柔軟剤を使用しようと思っている方は特に問題ありません。

併用時の注意点1 香りはなくなる

ところで、柔軟剤を使用した場合、柔軟剤に使われている香料がなくなってしまう点を覚えておきましょう。
というのも、洗濯マグちゃんは消臭効果に優れており、柔軟剤の香りさえ消してしまうほどのパワーを持っているためです。

 

洗濯が完了した際に衣類に鼻を近づけてみると、無臭のため本当に洗濯がうまくいったのか不安になるかもしれません。それほどまでに洗濯マグちゃんの消臭パワーは優れているのですよ。

 

もし衣類に香りをつけたいのであれば、洗濯し終わった後にスプレーなどで香り付けをすると良いでしょう。

体に優しい洗濯マグちゃんを買い置き

洗濯マグちゃんを購入する際には一個か二個セットにするか迷うかもしれませんね。

できるならば、二個セットをお勧めします。
洗濯物が多い場合は2個必要ですし、仮に洗濯物が少ない方であっても二つ用意しておけば、一つ使い終わった後に二つ目の新品をすぐ投入できるためです。つまり、まとめ買いをしておくことで今後のお洗濯に役立てるということになります。

 

私たちのこれまでの常識からすると、洗濯といえば洗剤と柔軟剤をどっぷりと入れる方法が、頭の中にありました。しかし、今後は洗濯マグちゃんのようなアルカリイオン水という選択肢を取り入れて行くといいかもしれませんね。

 

洗濯マグちゃんは化学物質アレルギーの方から絶大な支持を得ています。つまり、私たちの皮膚に大なり小なりの刺激を与えるようになっているのが今の洗濯事情なのです。

 

これは大人であれば、特に問題ないかもしれません。
しかし、小さなお子さんがいる家庭であれば、時として深刻な問題を引き起こすこともあります。

 

洗濯マグちゃんを一度は試してみるのをお勧めしますよ。

スポンサード リンク