産後の食欲を抑える効果がある、3つのヘルシーな食べ物&飲み物

「産後の食欲が止まらない!このままでは絶対ヤバい!」

「産後の異常な食欲、いつまで続くの……?」

など、産後の旺盛すぎる食欲を抑えるのに苦労していませんか?

食欲は、無理に我慢するのは辛いもの。

そこで、お菓子やジャンクフードなどではなく、体に良いヘルシーな食べ物や飲み物で、無理なく産後の食欲を抑える方法を紹介します。

気になるものから、ぜひ試してみてください。

スポンサード リンク

【体験談】産後の食欲を抑える効果がある、3つのヘルシーな食べ物&飲み物

フレーバー付きの炭酸水

フレーバー付きの炭酸水

授乳中は、油っぽい物や乳製品、お餅は控えるようにと言われていて、実家にいる間は、和食中心に生活をさせてもらっていました。

でもどうしても、洋食やファーストフードが食べたくなってしまう。

時々は食べていたけど、そんな時、私は、同じく授乳中だった友達から「美味しいよ」と勧められた、フレーバーウォーターや炭酸水にハマりました。

元々、お水はよく飲んでいて、家にサーバーもあったのですが、お水にもいろんな味がでていてビックリしました。

特に、炭酸水で一番好きだったのは、いろはすです。

体を冷やすからとも言われていますが、レモン味を飲むと、一口でもスッキリしますし、満腹になるし、便秘解消にもなるし、良いことばかりです。

余談ですが、スッキリしない時は、炭酸水を顔にパシャパシャして気分を変えていました。

息子が2歳5ヶ月になり、今は授乳は終わりましたが、今でも、いろはすのレモン炭酸水はいつも冷蔵庫に入れています。

(Mさん 30代女性)

野菜のマリネ

授乳中は、とにかくお腹が空いて仕方がなかったですが、食べたいだけ食べてしまうと、さすがに太るのが心配でした。

あと、甘いものを食べすぎると、母乳の成分に糖分が出てしまうとも思いました。

そのため、時間がある時には、野菜のマリネを作り、どうしてもお腹が空いてしまったら、少量のマリネを食べて、食欲を抑えていました。

お酢が使われているので、少量でも、マリネを食べると満足感が出ます。

それ以上、何か食べたいと思わなくなり、甘いお菓子などを食べるよりもカロリーも低く、お腹が満たされます。

マリネを作っていない時は、プチトマトを数個食べたり、トマトを切ってそのまま何もつけずに食べて空腹を満たし、食欲を抑えるようにしていました。

カロリーが低い物でも、少し食べれば満足でき、マリネならば野菜が食べれるので身体にも良く、授乳中はいつもこの方法で、食べたい欲求を抑えていました。

(Yさん 40代女性)

レモンの蜂蜜漬け

産後すぐから産後6ヶ月前まで、食欲が亢進し、家の中のありとあらゆる食べ物を貪るように食べていました。

ある日、主人が職場のおばさんに、私の食欲について話していたところ、「レモンの蜂蜜漬けを食べると、食欲が抑えられるよ。」と、教えて下さいました。

翌日から、皮を剥いて、輪切りにしたレモンを蜂蜜漬けにして、空腹時には、レモンの輪切りとシロップをミネラルウォーターに浮かべ、飲むようにしました。

驚くことに、あれ程あった食欲が、緩やかにおさまり、育児での精神的なストレスも和らぐような感じがしました。

レモンの香りには、ストレスを和らげてくれる作用があることは知っていました。

しかしながら、ペクチンという成分に、食欲を満たす効果があることは知りませんでした。

また、丁度、産後が春から夏にかけてでしたので、冷たいミネラルウォーターを飲んでも、苦にはならずに続けることができました。

冬場や冷えが気になる方には、ホットレモンもオススメします。

(Nさん 30代女性)

スポンサード リンク

まとめ

産後の食欲を抑える効果がある食べ物と飲み物を、3つ紹介しました。

紹介したのは、

  • フレーバー付きの炭酸水
  • 野菜のマリネ
  • レモンの蜂蜜漬け

の3つです。

酸味があるすっきりしたものが、食欲を無理なく抑えるのに効果的なようです。

食べても罪悪感がなく、体にも良いヘルシーな食べ物や飲み物を用意しておくと、食欲が暴走した時に助けられます。

お気に入りの食べ物や飲み物で、産後の食欲を無理なくコントロールしてみてください。

スポンサード リンク