【体重増加】つわりが終わってやってきた食欲との戦い!何キロまで増えてもいいのか

妊娠中の皆さんつわりは落ち着きましたか??
私はつわりが結構辛い人でした。
水も飲めず入院するほどひどい人がいるのだからマシなほうだったのかもしれないけれど、涙を流して早く終われと願うほどつらかったです。

いつ終わるんだろうと思っていたら、テンプレ通り12週頃から軽くなり始め、安定期を迎える頃にはほぼおさまっていました!
今でも気持ち悪い日はあるし、吐き気やめまいも無いことは無いけれど、ピーク時の立てない頃を思えばなんて楽になったのでしょう(´ー`*)

体調が良くなり、料理の匂いも美味しそう~♪と感じられるようになり

これまたテンプレ通り食欲が増しました。
そして、体重が増えました(;゚Д゚)オゥフ

うわーん今まではつわりで体調が逆に妊娠前より減ってたのになんということでしょう!
妊娠してるのである程度体重が増えるのは仕方のないことですが、やはりショック!

スポンサード リンク

そもそも何キロ増えてもいいの?

【体重増加】つわりが終わってやってきた食欲との戦い!何キロまで増えてもいいのか

妊娠前の体重を元にBMIでみるみたいです!

BMI=妊娠前の体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

↑BMIはこちらの式で計算できますよ!

このBMIの数値によって以下のようになります。

18.5未満→+9〜12kg
18.5〜24以下→+7〜12kg
25以上→妊娠前+5kg

皆さん、いかがでしたか…?

ちなみに私は、BMI19なので、9~12kg。
まぁ10kg前後太ってオッケー!ということになります(^o^)

いや、しかしコレ出産までに10kgってことでしょう?

妊娠6か月時点で既に妊娠前から+6kgの私!(;゚Д゚)

いまから赤ちゃんがどんどん大きくなってお腹もぐ~んと大きくなる時期。
あと+4kgの猶予しかないなんて…心配です(`;ω;´)

体重増加のペースとしては週に500g程が理想だそう。
急激に体重が増えるのは良くないので緩やかなペースで体重を増やしましょう…なんて

そんな…体重コントロールできたら苦労しないんですわ(`;ω;´)ブワッ

スポンサード リンク

体重増加による胎児と母体への影響

ただデブになっちゃう!。゚(゚´Д`゚)゚。イヤン
というわけではありません!

妊娠中に太ると恐ろしいリスクが待っています。

妊娠高血圧症候群

妊娠高血圧症候群は、母体の血圧の上昇高血と共に蛋白尿、むくみ、タンパク尿、けいれん、脳出血、腎臓および肝臓の機能障害などの症状が見られる状態です。
妊娠中期以降に症状が出やすく、約10%の妊婦さんが発症します。

妊娠高血圧症候群になると、子宮や胎盤の血液の流れが不足し、胎児に栄養を与える胎盤や子宮に血液が流れにくくなり、胎児が十分に発育できない胎児発育不全や低出生体重児、子宮内胎児死亡、胎児機能不全を引き起こします。

重症化すると、子癇(しかん)や常位胎盤早期剥離などの合併症を引き起こし、母体と胎児の両方の命に危険が及ぶリスクがあるため、帝王切開で早めに分娩を行うこともあります。

妊娠糖尿病

糖尿病は血糖値が急激に上昇することにより引き起こされます。
妊娠糖尿病は、糖尿病までは至らないものの妊娠中のホルモンの変化によって血糖をコントロールするインスリンの働きが弱るため、血糖値が高くなる病気です。

インスリンの働きが弱るため、食事から摂取した糖をお母さんの身体ですべて吸収してしまわずに、効率よく赤ちゃんに届けることができるのです。
しかし、この作用によって、妊娠中は身体の中で糖を分解しにくい状態が続いてしまいます。
そのため妊娠中は甘い物や炭水化物をたくさん食べると、通常よりも食後の血糖値が上昇しやすくなるのです。

約12%の妊婦さんが発症し、肥満のほかにも遺伝的要因も強く、糖尿病にかかっている家族がいる人や35歳以上の高齢出産の人は、妊娠糖尿病にかかるリスクが高まります。

妊娠糖尿病によって、流産・早産リスクが上がるほか、胎児機能不全や胎児死亡の危険性もあります。また、生まれた赤ちゃんが将来的に肥満や糖尿病、高血圧になりやすくなります。

その他にもリスクがいっぱい

  • 身体に脂肪がついて心臓に負担がかかる
    産道に脂肪がついてお産に時間がかかり、母子ともに疲れる

など怖いリスクが山盛りなのです。
良いことは一つもなさそうなので、赤ちゃんはもちろん自分の為にも体重管理は必ず行わなければなりません><

ちなみに妊娠中の体重増加の内訳は

胎児・胎盤・羊水:4kg
子宮:0.5kg
血液・水分:2kg
乳房:0.5kg
皮下脂肪:2kg
合計:+9kg

となり、これ以上の分はもう脂肪なんだ!と思ったほうがよさそう

スポンサード リンク

体重増加を防ぐために

そうはいっても何をすればいいのか?

私は既に仕事を辞めているので一日の半分は…嘘です
丸1日家でダラダラダラダラダしているわけです。

動くといえば、トイレと何日かに1回スーパーへの買い出しぐらい。

運動という運動はほぼしてないし、少し長く歩くと息切れを起こし体力の減少を実感しています。

そんな現状で、食べたいものを食べたいだけ食べれば太ること明白(´・ω・`)

やばい、これはヤバイ!!

もうね~甘いものが欲しくて欲しくてたまらないんです!
妊娠前は甘いものあんまり好きじゃなかったんですけど、なぜかあんむぁ~いものが食べたくって食べたくって!

しかも、妊娠のせいにしていいかわからないんですけど、我慢できないんですよね^^;

妊娠前とは比べモノにならない食欲に自分自身驚いているわけですが、
好き勝手ワガママボディになるわけにはいかない!

そこで、私が意識していることをご紹介します!

飲み物は水かお茶にする

私はジュースが大好きなんです(´・ω・`)
ですが、自分で紅茶に砂糖を入れてみたらわかるんですが、ジュースってものすごい量の甘味料が入っています…。
こりゃいかんということで、ジュースは買わないようにしています。(たまに飲むけどね!)

晩御飯は白ご飯を少なめに

つわりがおさまってからご飯が美味しくてもりもり食べてました…。
しかし炭水化物はとりすぎは厳禁。特に夜は。
昼は気にしてないですが、晩御飯の時はほんの少しだけ食べるようにしています。

毎日体重を計る

体重管理は必須です!
前日より変わらない~少し減ってるだけでちょっとホッとしちゃう(笑)

間食は控える

くっ…これは正直一番出来てないし頑張らなきゃいけないとこです(`;ω;´)
お菓子がストレス発散になっちゃってまして…(デブ)
しかし、意識するということは大事ですよ!
あまり我慢しすぎるのもストレスがたまっちゃうので、小分けのお菓子を1つだけにしよう、などセーブしながら努力しています。

体調に問題が無ければ歩く

動き過ぎるとよくないだとか、切迫早産の危険とかもありますが、適度な運動は必要ですよね!
私は長時間歩くと気持ち悪くなってしまうので、少し遠回りしてスーパーに行ったり、旦那さんが休みの日に近所にお散歩に出かけたり、無理のないように歩くようにしています。

お腹が張ったり気分が悪くなったららすぐに休みましょう。

元気な赤ちゃんに会うために

妊婦さんは体重が増えやすいです。
でも仕方ないからと甘えて好き勝手に体重を増やすのは危険!
元気な赤ちゃんに会うためにできることから無理のないように頑張りましょうね!
意識するだけできっと効果はありますよ!

スポンサード リンク