「太ってるね」の言葉で6倍も太る?言葉の力で逆に痩せる?

そこのアナタ。

思った事をすぐに口にしていませんか?

太っている人に、思った事をそのまま

「太ってるね」

なんて言ったら、その人ますます太ってしまうのを知っていますか?

「最近、少し食べ過ぎだな…」

「すこし太ったかな…」

など、自分の事は自分がよくわかっています。

そんな時に、人から

「最近太ったんじゃない?」

なんて言われると、腹が立ったり

「イラッ!」としたりしませんか?

 

そうなんです。

人って、自分でわかっている事を他の人に指摘されると

イヤなものなんです。

 

特に、「太っている」というデリケートな部分だと

特に頭に来る事が多いようです。

 

実は、この他人に指摘される言葉で

大きな影響を受けている事があるのです!

スポンサード リンク

「太ってるね」で6倍太る!?

太ってしまう最大の原因は『食べ過ぎ』です。

わかっていても、思わず食べ過ぎてしまうので太ってしまうのです。

 

そんなときに「太ってるね」って言われたら

「わかってるよ!」

と、腹が立ってしまいます。

 

その結果、ストレスが溜まってしまって、

ますます食べ過ぎてしまい、その結果さらに太ってしまうというのです!

イギリス ロンドンの大学の研究結果でも

太っている事を他人に指摘され、非難された人は

なんと、そうでない人に比べて6倍も太ってしまう可能性があるそうです。

 

思った事をすぐに口にしてしまう人は、

意外なところで、ダイエットの邪魔をしているのかもしれませんよ!

スポンサード リンク

言葉の持つ『力(チカラ)』

「太ってるね」

の言葉だけで、6倍も差が出るほどに

言葉の力は大きいのです!

という事は、逆に言葉の力で痩せる事も可能なのではないでしょうか?

 

ある人は『口癖が人生』という事を言っていました。

そこで、口癖で痩せる可能性を考えてみましょう!

 

例えば、お金のない人の口癖は

「高ければ良いってもんじゃない!」

逆に、お金持ちの口癖は

「高くて良い物が欲しい」

となります。

 

お金持ちの人は、いいサービスを受けたい、良い物を使いたい。

そういう欲を持ち、それが手に入るように努力するのです。

逆に、「高ければ良いってもんじゃない!」と言ってしまう人は

それを手に入れようとしないで、その努力もしないのです。

 

これは、極端な例ですが、言葉には大きな力があるのです。

という事で、ダイエットにもこの言葉の力を借りると良いんです!

 

というわけで、ダイエット中に口に出さないようにしたい言葉は

「太る」「デブ」などのネガティブな言葉です。

逆に使っても良い言葉は

「痩せる」「ステキ」「スタイリッシュ」などポジティブな言葉です。

 

なぜなら『太る』という言葉を使うと、無意識のうちに

太る事にフォーカスされてしまうのです。

逆に『痩せる』などの言葉と使うと

「どうすれば痩せるか?」と言う事を考え

痩せる事に意識が向いていくのです。

スポンサード リンク

おわりに

たかが『言葉』ですが、脳はその言葉の方向に向かっていくので、

ダイエットしたい人は、そういったポジティブな言葉を

意識して沢山使うことで、ダイエットできるかもしれませんよ!

スポンサード リンク