猛毒を持つコクテンフグとは?飼育方法や餌は?犬の顔に似てる!名古屋港水族館にて特別公開!

名古屋市港区の名古屋港水族館で

コクテンフグという

犬の顔に似ているというフグ

を展示し、多くの家族連れが

訪れたそうです。

 

コクテンフグとはいったい

どんな魚なのでしょうか?

飼育方法や餌などは?

調べていこうと思います!

スポンサード リンク

コクテンフグについて

猛毒を持つコクテンフグとは?飼育方法や餌は?犬の顔に似てる!名古屋港水族館にて特別公開!

コクテンフグとは、

フグ目フグ科に属する魚類になります。

詳しく書くと

 

界 動物界

亜門 脊椎動物亜門

綱 条鰭綱

亜綱 新鰭亜綱

上目 棘鰭上目

目 フグ目

科 フグ科

属 モヨウフグ属

種 コクテンフグ

 

となるそうです!

 

亜門とか亜網とかは

あまり聞きませんよね。

個人的には

~目~科としか

聞かない気がします。

 

学名としては

Arothron nigropunctatus

というそうです。

漢字では黒点河豚、

英語ではBlackspotted puffer

とかくそうです。

 

体に黒点があることから

コクテンフグ

呼ばれているんでしょうね!

 

多くのフグと同じように強い毒をもち、

食べると死に至ることもあります。

 

かわいいみためなのに

毒を持っているんですね!

大きく膨らんだ姿は

さらにかわいいようです!

スポンサード リンク

犬の顔に似てる?名古屋港水族館にて特別公開!

コクテンフグは、

アザラシや犬に似ている

丸い顔を持っていることから、

ドッグフェイスパファー

とも呼ばれることがあるそうです。

 

画像を見るとたしかに

鼻のあたりとか

犬やアザラシの鼻に

似ているように私は思いました!

 

 

この犬に似ているということから、

今年の干支の

戌(いぬ)にちなんで、

名古屋港水族館にて特別公開を

されているそうです!

正月用の展示は8日まで

のようなので、

見たい方はぜひ

行ってみるといいのではないでしょうか!

 

他にも名古屋港水族館では、

カクレクマノミの水槽には

鏡餅と犬の置物が入れられているそうです。

昨年5月にふ化した約50匹の

カクレクマノミが、

犬や餅の周囲を泳いでいるそうです!

 

カクレクマノミだけでもかわいいので、

鏡餅や犬の置物の周りを

回っていたりするのは

想像してかわいいので

実物もかわいいのではないでしょうか!

たくさんの群れというところも

良いですよね!

 

また、画像を見ると

コクテンフグの水槽にも

置物が置かれているようですね!

これもまたかわいいですね!

スポンサード リンク

飼育方法は?

猛毒を持つコクテンフグとは?飼育方法や餌は?犬の顔に似てる!名古屋港水族館にて特別公開!

コクテンフグは

30㎝くらいまでは大きくなるそうですが、

水槽内で飼うとなると

少しちいさめになってしまうようです。

 

フグの中では比較的飼いやすい

とされているそうです。

 

雑食性で、人工飼料、甲殻類など、

海藻、サンゴ、海綿、尾索動物、

甲殻類、軟体動物などを

食べるそうです。

 

混泳させたい場合は、

人口のものを小さい時から食べさせていると

比較的楽なようです!

他の魚を攻撃しないようになったり

するみたいですね。

 

また、育てるのも

成魚からではなく、

小さいころから

育てたほうがいいようです。

 

 

成魚からだとやはり

他の魚を攻撃してしまうかも

だからなんですかね!

 

 

たまに、黄色の

コクテンフグも販売されてある

ときがあるそうです。

 

なぜ黄色になるのか不思議ですね!

 

 

コクテンフグは、

飼おうと思えば飼えそうな

魚のようですね!

名古屋に見れるようなので

ぜひともみたいですよね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサード リンク