道重さゆみのダイエット方法!どうやってスタイルを保つのか?

道重さゆみさんは、2002年のオーディションで約1万4千人の中から合格し、モーニング娘。でデビューしました。

 

道重さんは、以前は少しふっくらしていたようですが、急激に痩せたようで、スレンダーな体型になっています。

 

どのようにして痩せたのでしょうか。

スポンサード リンク

元モーニング娘・道重さゆみさんのダイエット方法とは?

道重さゆみのダイエット方法!

道重さゆみさんのダイエットはまず、炭水化物を抜くこと。炭水化物抜きダイエットは、炭水化物の量を減らしていくということでカロリーを抑え、脂質を代謝させることで効果が期待されています。

ただ、抜いた分のカロリーは脂質とたんぱく質で補う必要があります。

次に道重さゆみさんの行ったダイエットは、トマトジュースを飲むこと。トマトに含まれているリコピンを利用してダイエットを行うためには、大量のトマトを食べなければなりませんが、同じものを毎日食べ続けると飽きてしまう事が多いです。

でも、ジュースなら短い時間で飲み干すことができます。

また、トマトジュースをたくさん飲むことで、食事の量を減らしてもそんなには空腹感を感じなくなります。次は岩盤浴で汗をかくこと。汗をかいて体温が上がると、体の代謝が良くなります。

痩せるためというよりは痩せやすい体を作るため、行っていたようです。次は、食事は良くかむこと。食べ物をかむということは食べ物を細かくかみ砕くことで消化を助けるとともに、満腹中枢が刺激されダイエットにも最適です。

最後に、間食は控えること。間食をしないためには、まず3食きちんと食べることが重要になってきます。

空腹感を感じさせないためには、しっかりと食事をすること。それでもお腹が空いたときには、こんにゃくゼリーやところてんなど、カロリーの少ないものを上手に利用しましょう。

スポンサード リンク

芸能界引退後もスレンダーな体を維持!

道重さゆみさんは、スレンダーで華奢な体型になりました。そして、最近芸能界に復帰されたようなのですが、変わらずスレンダーな体型を維持されているようです。

上記のようなダイエットを、休養中も続けていたんですね。芸能活動を休んでいる間でも、体型維持できるというのはすごいことだと思います。

モーニング娘。では、歌ったり踊ったりしていたのですから、それをやめてしまっただけでも普通なら体重が増えたりします。

道重さゆみさんは、モーニング娘。を卒業されて芸能活動を休止されても、いつかまた戻ってくると決めていたんですね。

スポンサード リンク

今回のまとめ

道重さゆみさんは、モーニング娘。として約11年間活動されていました。それを、パッタリとやめてしまって約2年、表舞台に出ることもなく過ごされてきました。

その間、体重、食事の管理など、きっちりされていたんでしょう。活動休止前と変わらない姿で帰ってきました。そのストイックさには脱帽ですね。

スポンサード リンク