自分のラッキーナンバーを簡単に出して運気を上げる5つの方法

あなたはご自分のラッキーナンバーをお持ちですか?西洋では、1は独立と統一・男性、2は受容性・女性、3は創造性・中性というように数字を体系立て整理し、数秘学という学問体系として確立しております。ナンテ言うと数学嫌いな方は拒否反応を起こしそうですが?

 

其処まで拘らなくても数字は身近な存在です。大半の方が好きなお金も数字ですし誕生日も数字です。レストランや映画館での席順やくじ引きの時に特定の数字に拘る方も少なくない筈です。

 

運気が上がるご自分のラッキーナンバーが簡単に出せたら使ってみたいと思いますか?コレから5つの方法をご紹介します。

スポンサード リンク

あなたのラッキーナンバーと活用法5つのポイント

自分のラッキーナンバーを簡単に出して運気を上げる5つの方法

ラッキー7で『7人の○○』ワンダー3で『3匹の○○』のように童話や映画のタイトルに成り易い数字があり、個人、国籍、宗教によって良い数字と悪い数字があります。

 

ご自分のお気に入りの数字以外にラッキーナンバーがあるかもしれません、簡単な方法でラッキーナンバーを出して運気を上げましょう。

スポンサード リンク

ガーディアンエンジェル(守護天使)とラッキーナンバー

1年のラッキーナンバーはガーディアンエンジェル=守護天使が告げてくれます。西洋では天使は身近な存在であり、人間一人ひとりにその人を守護する天使が存在すると信じられております。守護天使はその人を守るだけでなく、インスピレーションやヒントを与えてくれる事もあります。ガーディアンエンジェルからラッキーナンバーの啓示を受けるのは簡単です。

元旦1月1日に目が覚めて、貴方の目に飛びこんで来た数字をメモします、其れがその年1年の貴方のラッキーナンバーです。1月1日に数字を意識出来なかった場合は次の日でも構いません。丸1日で数字を目にしない人は殆どいない筈です、西洋では重要なメッッセージは天使が伝えてくれると云います、ラッキーナンバーを逃さない為に最初に目にした数字を必ずメモしましょう。

スポンサード リンク

夢と数字の関係・フロイト&ユングとラッキーナンバー

季節の初めに見る夢は、その季節のラッキーナンバーを暗示しております。フロイトは抑圧された実生活が夢に影響を与え、その人の過去と現状が夢を創ると分析しました、コレに対しユングは過去の抑圧だけではなく、夢には未来への展望も含まれると言い予知夢の可能性を唱えました。この両心理学者の分析を参考にすれば季節の変わり目(初め)に見る夢は、抑圧された現状を打開する未来の夢と捉える事ができます。

そこで季節初めに見た夢に数字が出てくれば、現状を打開するラッキーナンバーの可能性が高いという事です。枕元にメモ用紙とペンを用意して、朝以外でも夢から目が覚めた時に、数字が出てきたら必ずメモを取りましょう、それが季節のラッキーナンバーです。

星座とラッキーナンバー

月のラッキーナンバーは貴方の星座で簡単に出せます。星座占いで使われているのは黄道12星座ですので月のラッキーナンバーを出すのに好都合です。ご自分の星座ナンバーにその月の数を掛ければ月のラッキーナンバーが出せます。星座ナンバーはそれぞれ以下になります

おひつじ座『1』
おうし座『2』
ふたご座『3』
かに座『4』
しし座『5』
おとめ座『6』
てんびん座『7』
さそり座『8』
いて座『9』
やぎ座『10』
みずがめ座『11』
うお座『12』

例・おとめ座の2月のラッキーナンバー、6×2=12『12』がおとめ座2月のラッキーナンバー、かに座7月のラッキーナンバー4×7=28『28』がかに座7月のラッキーナンバーです。

現在の星座占いは、相性が良い、ラッキーな出来事、等、ポジティブな面が強調されておりますが、本来ギリシャ神話がモチーフになっており、危険回避、教訓、等も含まれます。危険を回避出来たらその数字がラッキーナンバーに成る可能性もあります、臨機応変にラッキーナンバーを使い分けて下さい。

ラッキーナンバーと運命数

貴方の人生のラッキーナンバーは運命数です。『旧約聖書』は当初ユダヤ人の言語であるヘブライ語で語られました。ヘブライ語のアルファベットは文字と数字の兼用言語であったようです。そこでユダヤ教の秘儀カバラでは宇宙の根本原理を数によって構成されると説いています。あなたはご自分の誕生日をご存知だと思います、運命数は誕生日から導き出されます。誕生日はその人が生きている間は変わりませんので、誕生日から得る運命数はその人の一生のラッキーナンバーになります。運命数の出し方は至って簡単です、ご自分の誕生日をすべて足します。

例1980年1月20日の方の場合。1+9+8+0+1+2+0=21です。この21を2と1分けます。さらにコレを足して2+1=3に成ります。この3が運命数でありラッキーナンバーです。

本日のラッキーナンバー

本日のラッキーナンバーを出す為には、タロットカードを使います。タロットカードをお持ちでなければトランプカードでも結構です。現在は絵札の構成が複雑なタロットカードの方が神秘的で占い向きと思われている方も多いようですが、日本の花札を思い浮べればトランプ&タロットどちらもカードゲームが始まりだとイメージできる筈です。

本日のラッキーナンバーの出し方は、タロットカードでは大アルカナ22枚を使います。シャッフルしたカードから3枚を選び、ピラミッド型(3角形)に並べます。此処で何故3枚のカードの数字をを足すかというと、数秘学では少ない数の方がパワーがあるとされます。そのカードの数字(運命は5、恋人は6、等)を全て足した数字が本日のラッキーナンバーです。トランプカードで本日のラッキーナンバーを出すには、ジョーカーを抜いた全てのカードを使い、タロットカードと同じ要領で3枚のカード数の合計が本日のラッキーナンバーになります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

上記に示したラッキーナンバーの出し方は、時間にマッチした方法を選んでますが、ご自分の好きなようにチョイスしても構いません。守護天使の啓示をその日のラッキーナンバーにしたり、タロットで月のラッキーナンバーを出してもOKです。でも一度出したラッキーナンバーはポジティブに捉え、気に入らない数字だからラッキーナンバーを出し直すのはNGです。運命数が変えられないと一緒で、その時点のラッキーナンバーは最初に出した数字です。

スポンサード リンク