世田谷区で手持ち花火ができる場所は?公園や河川敷は?

調べてみて初めてわかりましたが、それぞれの自治体によって花火ができるかどうかは異なるみたいです。

東京都の世田谷区ではどうなのでしょうか?

今回は世田谷区で花火ができる場所について調べてみました!

スポンサード リンク

世田谷区で花火ができる場所は?

公園の場合

花火をする場所と言ったら公園が定番ですね。

世田谷区では公園で花火は使用できるのでしょうか?

世田谷区のホームページによると、夜間の困りごとの例として

・打ち上げ花火
・爆竹などの大きい音の出る花火
・火気の使用

などが上げられていました。

全面的に禁止されているわけではなさそうですが、騒音など近隣住民の方に迷惑になるような行為アウトのようですね。

また、公園によって花火の使用が許可されているかが異なるようなので、ホームページなどを確認してみるといいと思います。

ちなみに、世田谷区にある主な公園がこちらです。

・世田谷公園
・羽根木公園
・玉川野毛町公園
・二子玉川公園
・兵庫島公園
・等々力渓谷公園
・大蔵運動公園
・都立砧公園
・都立駒沢オリンピック公園
・都立祖師谷公園
・都立蘆花恒春園

スポンサード リンク

河川敷の場合

世田谷区には多摩川河川敷がありますが、花火をしても大丈夫なのでしょうか?

世田谷区の多摩川河川敷では公園として使用していない場所であれば、花火の使用は自由とのことでした。

・大声で騒がない
・水を用意する
・ごみは持ち帰る

などのルールを守って、近隣の方の迷惑にならないよう注意しましょう

河川敷は、自治体が公園として利用しているところが多くあります。公園として利用しているところで花火を行う場合は、公園管理者へ問い合わせをお願いします。公園以外の場合での花火は河川の自由使用となりますが、近隣にお住まいの方等にご迷惑にならないように、特に騒音、火災予防等に十分配慮して下さい。
また、打上げ花火は付近の方々へ迷惑となる恐れがありますので、なるべくご遠慮願います。
ゴミなどの持ち帰りもよろしくお願いします。
引用‐http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin00277.html

スポンサード リンク

最後に

世田谷区で花火ができる場所についてでした。

公園については公園によって花火の使用が許可されているかが異なります。

世田谷区の多摩川河川敷では、公園外であれば花火の使用は自由。

それぞれのルールを守って花火を楽しみましょう!

スポンサード リンク