【ズボラ飯】小麦粉さえあればOK!チヂミを作ってみた

今日晩御飯作るのめんどくさいな~と思ってるそこのあなた!

めちゃめちゃわかります\(^o^)/

毎日美味しい晩御飯を作りたい気持ちはあるんですがね。。

自他ともに認めるズボラ主婦の私は、毎日欠かさずに手をかけた料理を作るのは、正直キツイです(´;ω;`)

(というか、体調が悪かったりしたら普通の主婦の方でも作れませんよね。)

ですが、やっぱり家族には美味しい料理を食べてもらいたい!

そこで今回は、料理の三大めんどくさいもの「材料、手間、洗い物」が少なめなのに、めちゃめちゃ美味しいズボラ飯・チヂミのレシピをご紹介します!

スポンサード リンク

チヂミの材料

まずは材料。ここでは2人分の分量で書いてます。

作る時は、食べたい量に合わせて調節して下さいね。

  • 小麦粉・・・100g
  • 水・・・400mlくらい
  • ニラ・・・1把
  • だしの素・・・お好み
  • ごま油・・・お好み

その他、ベーコンや小さく切った豚肉、海鮮を入れても美味しいです!

スポンサード リンク

調理開始!

①ニラなどの具を好みの大きさに切ります。

②小麦粉、水、だしの素を混ぜます。

小麦粉がダマにならないよう、よーく混ぜましょう。

ひいばあちゃん 「りなちや、ここだけは手を抜いちゃいけないよ!」

りなち 「オッケー!ばあちゃん!!!!」

てな感じで、脳内で料理上手だったひいばあちゃんと会話を繰り広げつつ、混ぜ混ぜ。

全体的にこんな感じになったらOKです!

この中に、先ほど切った材料を入れて、馴染むまで混ぜます。

馴染んだら、生地は完成です!

③ごま油をひいたフライパンを熱し、温まったら記事を流し入れます。

(ニラの切り方雑じゃない?とか、ごま油多くない?とかは言わない約束だ!)

片面を焼き目がつくまでよく焼きます。焦げないように様子を見ながら焼いて下さいね!

④片面がよく焼けたら、裏返します。

一気にひっくり返すようにすると、上手く裏返せます!とりあえず勢いです!!!

上手く裏返せました!やったね!!!

多少失敗しても、はみだした生地を内側に巻き込むようにすれば綺麗に仕上がります。

あとは火が通るまで、何回か裏返しながら焼きます。

香りづけのために、ごま油を追加しても美味しいですよ(*^^*)

⑤両面きちんと焼けたら、皿に盛り付けて完成です!!!

ニラとごま油の香りがたまらんですよー\(^o^)/

食べる時は、ポン酢や酢醤油など、お好みの調味料をつけて召し上がれ♪

スポンサード リンク

番外編 タレの作り方

酢醤油などで食べても美味しいのですが、私はいつもオリジナルでタレを作ってます。

オリジナルと言っても、下記の調味料を混ぜるだけなので簡単・手間ナシですよ!

各調味料の分量に関しては、人によって味の好みがあると思うので、全てお好みで。

これだ!という分量を見つけてみて下さい。

  • 醤油
  • ラー油
  • 鶏ガラスープの素
  • すりおろしにんにく(チューブのものでOK!)
  • ごま油(入れすぎ注意!)

ちなみに、我が家はラー油とにんにくを多めにして作ってます。

いりごまを加えても香りと風味が増し、とっても美味しいですよ。

ラー油の代わりにコチュジャンを入れると、とても本格的な味になります!(ただし、溶けにくいのでよく混ぜて下さいね!)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんなに手間も材料も少なく済むのに、このチヂミはモチモチで美味しく作れます。

洗い物も少なく済むので、食後のお片付けも楽々です。

普段の料理にもう一品欲しいな~という時や、ちょっと小腹がすいた時などにもぴったりですよ♪

個人的には、受験生の夜食におすすめしたいです!

作ってみた報告お待ちしてます(*’▽’)

最後まで読んでくれてありがとうございます!

スポンサード リンク