スキンケアをサボった肌はどうなるの?

最近体調が悪くて、2週間程洗顔もろくにできない状態でした。

当然のことながら、肌はボロボロ……(:_;)

ほっぺに大きめのニキビがいくつかできてしまいました。

鏡を見るたびへこんでいる今日この頃なのですが、ふと、ある疑問が浮かびました。

洗顔などのスキンケアをサボりまくった肌ってどうなるんだろう?

今まで、こんなにスキンケアをサボったことがなかったので、自分の肌がどうなってしまうのか、無性に気になってしまったんです。

今回は、長期間十分なスキンケアをされない肌はどうなるのかを、私の体験談をもとに書いていきたいと思います。

スポンサード リンク

いつものスキンケア

ひとつの例として、私のいつものスキンケアを挙げておきます。

朝のスキンケア

  • ふきとり化粧水で肌の汚れをふき取る
  • いつも使っている化粧水をつける
  • 美容液を塗る

スキンケアにこだわっていると言いつつ、朝のスキンケアは、結構手抜きです(笑)

バシャバシャと洗顔した方が確かにすっきりはするんですが、すぐに乾燥してしまうため、最近は、ふきとり化粧水で汚れをふきとるのみにしています。

初めは、ふきとるだけで大丈夫なの?と不安になりましたが、ふきとり化粧水でふきとるだけでも、寝ている間の汚れはしっかり取れます。

逆に、汚れたコットンを見て、寝てる間も肌って結構汚れてるんだ……とびっくりしました(笑)

私が使用しているふきとり化粧水は、ふきとった後は化粧水をつけなくても良いというものなのですが、その通りに使用したところ、私の肌では乾燥が気になってしまったので、化粧水は必ずつけるようにしています。

美容液は、塗ったり塗らなかったりです。

メイクをする日や、蒸し暑い日は、ベタベタするので塗っていません。

ですが、冬場は乾燥するので、きちんと美容液を塗るようにしています。

夜のスキンケア

  • 洗顔(もこもこの泡でゆっくり洗うのがポイント!)
  • 導入美容液を塗る
  • 化粧水をつける
  • ニキビケア用の美容液をつける
  • フタをするための美容液をつける
  • 目元や口元など乾燥しがちな部分専用の美容液をつける

朝はズボラですが、その分夜はしっかりケアしています。

洗顔は、こすらず丁寧に、毛穴の汚れも意識して行っています。

その後は、これでもか!と肌を潤します。

導入美容液を使用することで、化粧水が肌にぐんぐん吸い込まれて、肌がプルプルになるのは、結構感動しますよ!

ですが、手順が多いので、疲れている時はめんどくさいなーと思ってしまいます。

スポンサード リンク

スキンケアをサボった肌に起きたこと

というわけで、いつもは前述のようなスキンケアを毎日行っていたのですが、ここ最近はほとんど何もしていませんでした。

夜はさすがに何かした方がいいだろうと思い、ケアを済ませてから眠る日もあったのですが、何もせずにそのまま寝てしまうことの方が多かったです。

すると、すぐに私の肌に変化がありました。

ゴワつき

最初に気になった変化は、肌のゴワつきでした。

とくにひどかったのは、鼻。

鼻に触れると、すごくザラザラして、手触りは最悪。

見た目も、かなり毛穴が目立ち、絵に描いたようなイチゴ鼻に(+_+)

初めは鼻だけが気になっていたのですが、やがて、おでこや頬もゴワつくようになりました。

ニキビが増える、治らない

ゴワつきが気になり始めた頃、大きめのニキビが沢山できてしまいました。

できる所は、頬と口元が特に多く、時々小鼻のあたりにもできてしまっていました。

目立つところにばかりできるし、大きめだし……ということで、鏡を見るたび憂鬱でした。

しかも全然治りません!!!(何もしていないから当たり前なんですけども。)

よく見ると、細かいニキビも沢山できていたので、思春期の時以上のニキビ肌になってしまいました。

くすみが出てくる

私の肌は、どちらかというと白い方なのですが、スキンケアをサボってから肌がくすんで、暗い印象になりました。

目元や鼻のあたりが特にひどく、少し浅黒い感じになってしまいました。

今までくすみに悩んだことは無かったのですが、肌が少し暗くなるだけで、一気に老けた感じになるんですね!

それなりに年齢を重ねてから悩むならまだしも、この年で悩むことになるとは思っていませんでした(+o+)

スポンサード リンク

最低限これだけはやろう!

前述の3つの原因は、全てこれです。

洗顔をしなかったことで、かなり汚れが溜った

保湿をしなかったことで、肌が乾燥した

洗顔をしないと、表面に汚れが溜り、それがニキビの栄養になってしまいます。

そして、古くなった角質が溜まり、くすみやゴワつきの原因にもなってしまうのです。

化粧水などで保湿することは、いわば「肌の水分補給」です。

水分補給ができていない肌は、荒れた畑のように、肌の不調のオンパレードになってしまいます。

最低限のケア

何もしたくない日もあると思います。

しかし、それが私のように2週間も続いてしまうと、人間の肌じゃないレベルに荒れます。マジです。

なので、少しでも気力がある時は、最低限以下のケアだけはしましょう。

  • 洗顔(本当にめんどくさかったら、水だけの洗顔や、ふきとり化粧水でふきとるだけでも違います。)
  • 化粧水をつける
  • フタになる乳液や美容液をつける

汚れを落とすこと、じゅうぶんに保湿することだけ行っていれば、手抜きでもそこまで肌は荒れません。

ひどく肌荒れして、回復に時間をとられるより、少しの手間で健康な肌を保った方が良いと、私は思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は今、荒れに荒れた肌の修復にとりかかっています。

一度荒れまくった肌は、なかなか綺麗になってくれません(*_*;

今もほっぺにニキビが5個くらいできています。

左頬に3つできているのですが、3つとも大きいニキビなので、鏡を見るたび憂鬱です。

そして、触っちゃダメとわかりつつも気になって触ってしまいます(苦笑)

ですが、ゴワつきとくすみは段々良くなってきています。

くすみはほぼ気にならなくなりました(/・ω・)/

あとはニキビだけです!!!

頑張れ私の肌!!!!!!(泣)

ではでは。

スポンサード リンク