「正月太り」の平均値が判明!解消するのに漢方が最適な理由も

年末年始は外が寒いため、家にこもりがち。おまけにクリスマスに大晦日、お正月とイベント尽くしで、チキンやケーキ、おせち料理など美味しいものもいっぱいです。

 

ついつい食べすぎてしまって、「正月太り」してしまう人も多いのではないでしょうか。今回、20~30代の女性100名にアンケートを行ってみました。

スポンサード リンク

Q.正月太りをしたことはありますか?

「正月太り」の平均値が判明!解消するのに漢方が最適な理由も

ある…68.0%
ない…32.0%

結果、およそ7割の人が正月太りを経験していることが判明。うーん、やっぱり多くの人が経験しているんですね……、個人的には、むしろ未経験の3割を尊敬しちゃいます。

スポンサード リンク

「正月太り」の平均値は3.2キロ!?

さらに、上の質問で「はい」と答えた人たちに対して、追加で「最大何キロくらい増加したか」を質問すると……その平均値は、なんと3.2キロに!
一番正月太りしたときの平均値なので、毎年これだけ増えるわけではありませんが、それでもかなりリアルな数字ではないでしょうか。

スポンサード リンク

何キロ増えた? 正月太りは解消できた?

では、そのときのエピソードを詳しく聞いていきましょう。まずは、「正月太りを解消できた」という人たち。

正月太りを解消できた

・岩盤浴でいっぱい汗をかいていたら3キロ減り、戻りました(31歳/主婦)
・毎年2キロくらい増えるけど、日常生活のなかで自然に戻ると思う(32歳/主婦)
・正月太りは最大で3キロくらい。軽い運動と食事制限で、2週間くらいで解消(38歳/その他)
・4キロ太ったことがあります。ホットヨガで痩せました。汗をたくさんかくと戻る気がします(41歳/その他)
・4キロを2週間くらいで。当時はまだ若かったので、特別なにもしていない。今は落とせないかもしれないので、正月太りしないようしています(44歳/主婦)
・数年前に3キロほど。朝食をダイエット食品に置き換えてました(44歳/総務・人事・事務)

「日常生活の中で自然と落ちた」という方から、「ホットヨガで痩せた」という人まで。その一方、正月太りを完全には解消しきれなかった……という人もチラホラ。

正月太りを解消できなかった

・最大10キロくらい太ったことがある。当然ダイエットしたけど、短期間で体重が増えたせいで運動中に膝を悪くしてしまい、結局そのままに…今でも後悔しています(47歳/その他)
・5キロくらい。毎年正月太りしては、完全には落ちきらず、少しずつ少しずつ増量している感じです(49歳/主婦)
・真面目な話、20キロも増えたことがあります。その直前に無理なダイエットをした反動ですね…寒い時期はむくむし、運動するのも大変なので、痩せるのに時間がかかると感じます(44歳/主婦)
・4キロ。おせち料理が美味しくて、調子に乗って食べてたら自分でもびっくりするほど太ってしまいました…でも、もともと運動習慣もないので戻らないまま(41歳/学生・フリーター)
・たぶん5キロくらい。ダイエット後で、油断して食べすぎてしまいました。ダイエットも挫折し、結果その体重をキープすることに…(43歳/主婦)
・最大で8キロ太ったことがあります。その後、必死で運動して食事制限もしたけど、なかなか痩せず、結局3キロも増えることに。今でもなんで痩せられなかったのかと考えています(37歳/主婦)

「ダイエットで痩せた直後」という状況だったとしても、10キロも20キロも正月太りしてしまうというのは、さすがに辛いですね……。

「正月太り」の解消法は?

とはいえ、これを読んでいる人の中には「お正月って10日くらいなのに、どうして3キロも太るの? 3キロも脂肪が増えたってこと?」と思う人もいるかもしれません。
結論から言うと、これは間違いです。
というのも、正月太りというのは短期間で暴飲暴食した結果、胃腸の働きが悪くなり、食べたものをうまく消化・排出できず、胃腸の中に溜まっていることが多いからです。

正月太りしているとき、お腹や太腿を触るとブヨブヨして気持ちが悪いことがありますが、それだけ体内に水分が残っているということ。 (美味しい食事目的で旅行などに行くと、帰ってきたときに体のむくみに驚くことがあると思いますが、これも正月太りと同じようなメカニズムです)
また、もともと日本は湿度が高いため、体内の水分が放出されにくいという原因もあると言われています。お正月シーズンに関して言えばそこまで高湿なわけではありませんが、気温が低いため、汗が出にくいのも影響しているでしょう。

 

そこで、皆さんにオススメしたいのが「生漢煎(防風通聖散)」。この漢方には18種類の生薬が配合されており、加齢やストレス、冷えなどでめぐりが悪くなった体を、生薬がしっかりサポート。生薬に含まれる成分が、体の中にたまった不要な水分を尿としてしっかり排出し、むくみ解消とっても効果的なんです。
また、便通をうながす効果もあり、暴飲暴食で働きが弱った腸を優しくサポート。お腹の中にたまった便の排出を促進させることで、乱れていた腸内の水分バランスを正しく戻します。
「なんで18種類も入ってるの?」と思う人もいるかもしれませんが、それだけ色んな効果が期待できるというわけです。

 

正月太りをそのままにせず、「生漢煎(防風通聖散)」で余分な水分を排出していきましょう!

スポンサード リンク