タロットで相手の気持ちがわかる5つのポイント

タロット占いというのは女性の中でも特に人気のある占いとなっています。ネット上でタロット占いをすることもできますし、占い師の方に直接占ってもらうことも簡単にできるようになりました。また、占いに使われるタロットカードも最近はネットや書店など身近な所で購入することができます。なのでタロット占いに興味が沸いたからやってみたいなという女性も気軽に始めることができます。

 

そんなタロットカードを使って相手の気持ちがわかるようになったら、ますますタロットも楽しくなってきます。そこで今回はタロット占いにおける相手の気持ちを知るためのポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。

スポンサード リンク

相手の気持ちがわかるタロット占いのポイント5つ

タロット占いというのは占う人の潜在意識が強く繁栄される占いともされているので、とても神秘的なものとして女性を中心に多くの人気があります。相手の気持ちはもちろんのこと、今後自分がどうあれば良いのかまでわかってきます。では、それらがわかるためのポイントについてご紹介していきます。

タロットカードの意味に縛られない

カードの意味に縛られないようにして占うというのはどのような方法なのでしょうか?それはカードそのものを見てその雰囲気を感じ取ることです。カード1枚1枚には絵が描かれており、それぞれ何かを暗示しているものです。そこにインスピレーションが働いていきます。そしてそこから感じ取ったものを占いの結果に反映させることが大事なのです。全体的に明るい印象を感じるということであったり、何だか悲観的な気持ちになるということなど、自分が感じ取ったことをそのまま占いに反映させることで相手の気持ちや状況などが占えるのです。占いの内容とカードの絵柄を見て何かを感じるというのが相手の気持ちを知るタロット占いの第一歩となるのです。

ケルト十字スプレッド

タロット占いに欠かせないのがスプレッドです。スプレッドというのは、カードの配置方法のことで、様々な種類のスプレッドがあります。例えば特定のある問題に直面していて、相手の気持ちや状況、今後はどう対応していけば良いのかなどの質問の場合はケルト十字と呼ばれるスプレッドがあります。

 

ケルト十字は全部で10枚のカードを使用します。そして、それぞれの意味は1枚目から順番に、占う相手の現状、試練、顕在意識、潜在意識、過去、未来、今の状況や問題、周囲の環境、望みや恐れ、10枚目は最終結果というように、これらの内容を頭にイメージしながら読み取っていく事が大事なコツとなっていきます。全体を通して相手の気持ちが見えやすく、タロットにおいてもっともメジャーなスプレッドです。

二者択一のスプレッド

AとBどちらにすれば周りや相手の気持ちを尊重できるかという質問であれば、二者択一のスプレッドがあります。これは5枚のカードを使用します。

1枚目は質問者の現在の状態、2枚目はAを選んだ場合の周りの状況や、相手の気持ち、3枚目はBを選んだ場合の周りの状況や相手の気持ち、4枚目はAを選んだ相談者の最終結果、5枚目はBを選んだ相談者の最終結果を表します。5枚のカードでも相手の気持ちや状況を見ることができるのでオススメです。このように内容に合わせてスプレッドを変えていきます。

1枚のカードにとらわれないこと

タロット占いというのは、実は出てきたカード全体を見て占うものです。相手の気持ちを読み取るのもカード全体を見ることがとても重要です。もちろんタロットカード1枚1枚にも暗示していることがたくさんあるので、それらを読み取ることも大事なのですが、それにこだわりすぎてしまうと結果が曖昧なものになり、相手の気持ちや現状もぼやけてきます。その日の占いをするくらいなら1枚のタロットカードのみで占うという方法でも十分です。この1枚のカードから様々な意味をとらえ、その日は何を暗示しているのかを読み取るのも良い練習となります。しかしタロット占いで重要なのは1枚のカードだけではなく、スプレッドの中に出てきたカード全体なのです。相手の気持ちを知るためにもタロットカード全体を読み取る力というのは必要不可欠なものです。では、カード全体を読む練習をしたい場合はどうすれば良のかというと、スリーカードという3枚のカードを使用する方法です。

スリーカード

タロットにはスリーカードというスプレッドがあります。これは、カードをテーブルの上で混ぜながらシャッフルさせ、まとめたカードを3つの束に分けて、また1つにするというカットを行います。そして上から3枚めくり、横1列に左から並べてそれぞれ過去と現在と未来を占い、カードを全体的に読み取っていく力も付けていきます。恋愛面を占う場合は今の相手の気持ちがどうなのかという視点も忘れずに見ていきます。そうすることでカードから意味を読み取る力が備わり、誰かを占うことにも自信がついてきます。そうしたら今度は身近な人を占ってみましょう。

 

相手の気持ちを考えながら、どんな占いをすれば喜んでくれるかということを考えながら占っていきます。こうやって段階的に実践を積んでいくと、いつの間にかタロット占いの上級者になっています。こうなってくるとタロット占いがますます楽しくなってくることでしょう。その後はインターネット上で無料でタロット占いをするといったHPを作ったりしても良いでしょう。タロット占いはいきなり上達するものではありません。相手の気持ちがどうなのかを意識しながら占う経験を積むことが何よりも大事なのです。

スポンサード リンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

このようにタロット占いというのは、自分のことや相手の気持ちが見える魅力的な占いです。使用されているタロットカードを正確に読み取れれば、誰でも自分のことや、相手の気持ちもしっかりと見えてきます。タロットで導き出される占い結果は本当に無限大です。占い師のインスピレーションがとても重要視されるものだということがわかりますね!最初はわからずに困ってしまうかもしれませんが、たくさん実践を積んでタロットを好きになっていってください。相手の気持ちが具体的に見えるタロットは本当に楽しいです。

スポンサード リンク