夢占いで赤ちゃんが出てくる心理と9つの人生活用術

夢で赤ちゃんが出てくることはありませんか?夢占いで見た一般的な赤ちゃんの夢は、先行きが明るい吉夢とされていますが、その赤ちゃんの状態によっては夢占いでは凶夢とされています。

 

ですが、本来夢とは人の感情と密接に関係しており、心理状態に合わせて夢の中で赤ちゃんなどの象徴となって表れてきます。つまり、これを読み解いていくことで、毎日をどのように過ごせばいいのか、これから気を付けなければならないことや、体調管理のヒントにも繋がるのです。

 

赤ちゃんが出てきた時は、一体どんなことを気にすれば良いのか、夢占いとしての意味やその時の心理状態などについてお伝えします。

スポンサード リンク

夢占いで赤ちゃんが表す意味と心理状態とは

夢占いで赤ちゃんが出てくる心理と9つの人生活用術

夢占い赤ちゃんは、赤ちゃんの状態によって吉夢と凶夢があると言いました。ではその状態とは一体どんなものを指すのか。そして、夢で赤ちゃんが教えてくれる、自分では気付かない体調や心の状態とは何か。1つずつ解説していきます。

夢占いから見る赤ちゃんが出てくる心理状態とは

赤ちゃんと言えば愛くるしい天使のような存在。どんな人でも、赤ちゃんが笑えばつられて微笑んでしまうほど、その表情は癒しの力を秘めています。ではもし、夢占いで赤ちゃんが出てきたならどうでしょう?先述したように、夢はその人の心の状態を表します。

「赤ちゃん」という象徴は、肉体的、精神的成長、その人の純粋な心などを表します。また赤ちゃんは現実では大人がいなければ一人ではどこにもいけませんよね?その点から、自分の頼りない部分や、傷つきやすい精神面を表していることもあります。ここから、赤ちゃんを夢で見たら、自分の補わなければならない処が見えてくるのです。

夢占いで元気の良い可愛い赤ちゃんが出てきたら?

夢占いで元気の良い赤ちゃんが出てきた場合、それは自分の赤ちゃんでも他人の赤ちゃんでも吉夢です。夢占いで赤ちゃんは貴方自身を表しており、新たな可能性や、これから舞い込んでくるチャンスを示しています。例えば、仕事で新しい部署に配属されたなら、今まで挑戦したことのない事にチャレンジすることになるかもしれません。それは貴方にとって良い成長であり、今後の昇進に繋がることもあるでしょう。また、貴方が赤ちゃんを望んでいたり、赤ちゃんを育てたい!という願望の可能性もあります。

夢占いで赤ちゃんをあやしたり健やかに眠っていたら?

夢占いで赤ちゃんをあやしていたり、赤ちゃんがすやすやと眠っているのは、貴方の運気が上昇していることを暗示しています。しかし、疲れ切った母になったように赤ちゃんが眠って安堵していると、様々なストレスや負担から解放されたいという気持ちを表し、赤ちゃんが眠って寂しいと思っていたら、貴方の心が孤独であったり寂しいと訴えていることを表しています。その場合、何かしらの対処をする必要があります。

自分のストレスや孤独感を解消できるように、友人と出かけてみたり、笑えるようなテレビや映画を見て、少しでも気分がまぎれたりするような事をしてみてはどうでしょう?また、夢占いでは、恋人または好きな人と共に赤ちゃんをあやしている夢を見たら、それは二人の関係が上手くいっている暗示です。しかし、夢占いでは順調だと言って安心していてはいけません。いつでもお互いを思いやれる関係を続けていくことが大切です。

夢占いから見た可愛い赤ちゃんに口づけている夢は?

自分が赤ちゃんの頬や額などにキスをしているのは、今の対人関係に新たなる動きが見られることを示しています。夢占いでは、キスをする行為はコミュニケーションを表し、赤ちゃんは新たな発展を表します。

つまり、今まで関わってきていた人達よりも多くの人に触れる機会が増えるので、今のうち出来る限り周囲の人々と良い関係を築いておくといいでしょう。そうすれば、貴方が困ったとき必要とあれば助けてくれ、貴方が悩んでいたりすれば励ましてくれるような心強い味方が現れるかもしれません。

夢占いで赤ちゃんを助けていたら?

夢占いで赤ちゃんを助けるのは、貴方が思いもよらぬチャンスを掴んだり、もし迷っているのであれば、貴方にとって絶好の転機が訪れることを表しています。丁度動くべき時ですので、何かを目標にしていたり、叶えたい夢があるなら、積極的に行動を起こすことで良い結果が返ってくることでしょう。

夢占いで赤ちゃんを抱いていたら?

夢占いでは、赤ちゃんを抱く強さによって、自己の精神面を見ることが出来ます。赤ちゃんをいとおしそうに抱いているのであれば、貴方は今安らぎを必要としている状態です。現実の不安定な精神を癒そうとしているのです。また、しっかり強く胸に抱いているのであれば、不安感だったり精神的な負担が強いことを表しています。今すぐにでも貴方自身を癒すことが必要です。お風呂に入ったり、アロマを嗅いだりなどして自分を労わり癒しましょう。

スポンサード リンク

夢占いで赤ちゃんが泣いていたら?

夢占いで泣いている赤ちゃんが現れるのは、己の未熟さであったり、自立していない自分が「赤ちゃん」という象徴となり見る事の多い夢です。その赤ちゃんの声はどうでしたか?声が大きければ大きいほど、未熟さといった内面が強いと言えます。今の貴方には、子どものような未熟さから脱し、大人へと成長するときなので、物事に対して冷静に対応できるよう努力してみてはどうでしょう?今までは成り行きに任せて行動していたのなら、しっかり論理的に考えるようにしましょう。

夢占いで赤ちゃんが病気だったら?

夢占いで病気の赤ちゃんを見たら、貴方が自らを成長させようと努力をしていなかったり、自分の中にある可能性を放棄し伸ばそうとしていないことを警告しています。貴方がかつては夢を持ち、それに向かって努力をしていたものの、ある障害から自分の可能性を捨ててしまったというのならば、もう一度よく考えてみるように赤ちゃんは告げています。努力していれば、きっと貴方の可能性は花開くことでしょう。

夢占いから見る、醜くおぞましい顔の赤ちゃん

ゾッとするような醜くおぞましい顔をした赤ちゃんは出てきましたか?夢占いから見ると、顔のおぞましい赤ちゃんは貴方の持つ運気が下降しているという兆しです。エネルギーの象徴としても夢に現れる赤ちゃんに対し、醜いというマイナスな印象をとらえてしまう場合、自分の中のエネルギーが乱れている可能性があるのです。

精神的に疲れてはいませんか?疲れていると感じるなら、今は自分を癒すことを優先してください。また、運気が下がっている状態であれば、自分が信頼をおいていた人に裏切られたり、ライバルに出し抜かれる可能性があります。人間関係においては最善の注意を払っておくことをおすすめします。

赤ちゃんが死ぬ夢は夢占いでは吉夢?

夢占いでは、赤ちゃんが死ぬ夢は、貴方が過去に体験した失敗を反省することで、新たな人生へ出発したり障害や苦境から抜け出せることを暗示しています。貴方の心の中に残っている失敗はありませんか?今でも思い出し、時には悔やむこともあるかもしれません。その失敗を振り返り、あの時はこうすればこうなっていた。こうすれば次は失敗しない。と反省を教訓とすることで、今より良い未来を歩めることでしょう。

 

スポンサード リンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

夢の中に出てくる「赤ちゃん」とは、つまり自分を示す象徴です。赤ちゃんが泣いていたり、にこにこ笑っていたり、また眠っている状態の赤ちゃんは、貴方の心が今必要としている事を告げているのです。普段では気が付かないような内面が、夢占いでは「赤ちゃん」という象徴として暗示してくれています。決して無視などせず、どんな夢も見たら日記にとっておくなどしておくといいかもしれません。そうすることで、自分の精神状態を把握し、健康などにも気を使えるようになるのです。

スポンサード リンク