動物占いでペガサスの人の特徴と5つの人生活用術

動物占いにて「気分屋」「マイペース」「せわしない」というマイナスに取られがちなイメージのあるペガサスタイプ。人付き合いが苦手に感じたり、恋愛下手だったり、仕事がうまくいかないと感じてしまうのは、自分が動物占いでペガサスタイプのせいとネガティブに考えてしまったことはありませんか?

 

しかし、本当のところはどうなのでしょうか。本当に気分屋?せわしない?動物占いでペガサスの人の性格を紐解き、ペガサスの自分をより深く理解しネガティブからポジティブに思考を変える方法、そして振り回されずに動物占いでペガサスの人と付き合う方法を詳しく解説していきます。

スポンサード リンク

動物占いでペガサスの自分や友人と上手に付き合える5つの処世術

動物占いでペガサスの人の特徴と5つの人生活用術

動物占いで取っつきにくいと言われがちなマイナスイメージの多いペガサスの人の本当の性格とは。ここからは動物占いでペガサスの人の特徴を分析し、より円滑な仕事の仕方、恋愛術、友好な対人関係を築くための処世術を詳しく解説します。

唯一存在しない架空の動物

動物占いの中でも唯一存在しないペガサスは崇高な存在であり、それ故に性格にも大きな特徴があります。背中に生える大きな翼で空を自由に飛び回るため、誰かに従い、指示されることを嫌います。好奇心が旺盛で新しいことを探すことが上手ですが、すぐに飽きてまた新しいことを探そうとします。

気分によって本気になったり、やる気がないように見られがちですが、嫌なことも一晩寝れば忘れられるような心の余裕、楽観性があります。人に対しても柔軟な態度で衝突を避けようとするので本音と建前をうまく使います。感性が鋭く、直観もよく働くので瞬時の決断力に長けています。

悩みの原因を掘り下げてみる

上司との折り合いが悪い?恋人と長続きしない?友人との付き合い方がわからない?まずは自分がどのようなことで悩んでいるのかをしっかりと見つめ直してみましょう。そのためには動物占いでペガサスの性格をしっかりと把握する必要があります。

 

例えば上司との関係がギクシャクしてしまうのは、ペガサスが人の下について行動することが苦手なため、周りとの関係が上手くいかないのです。毎日似たような事務作業、ノルマなどに縛られるのは、動物占いでペガサスの人が一番避けようとしているところです。恋人との関係も上手くいかない理由もそこにあります。束縛されることを嫌う動物占いでペガサスの人は自由に気の向くまま行動したいと思っていますが、恋人はそんなあなたが今何をし、何を考え、それを共有しようと連絡を密にしようと結果的にあなたを縛りつけることになってしまうのです。

 

何が原因で仕事や人との付き合いが上手くいかないのか、今一度自分自身を見つめ直すことがこれからの人生を豊かにする第一歩です。

ひとつのスパイスが人生を豊かに

人生が上手くいかない原因が分かったところで、解決策をさがすことなります。動物占いでペガサスの人は人の上に立ちたいと思っています。常識に囚われない豊かな感性と直観力でクリエイティブな仕事に向いています。芸術家や独特の個性が光る芸能人などに動物占いのペガサスが多いのはこのためです。

しかし、動物占いでペガサスの人のすべてが芸能人や芸術家になれるわけではありません。この不況の中おいそれと今の仕事を辞めるのには並大抵ではない勇気と覚悟が必要です。では、今現在の環境で事態を改善するためにはどうしたらいいのか。

例えば、アフターファイブや週末にボラインティアや副業をしてみるのもいいでしょう。週末だけの家庭教師ならば、私生活に大きな影響を与えることなく、人の上に立ち仕事中の抑圧された心を開放できます。机に向かうのが嫌であれば、少年野球の監督として週末を過ごすこともできます。

あなたに芸術的センスがあるのならば、陶芸教室や絵画教室に通うのもいいでしょう。たいていの大人の部活動は基礎知識を教え込まれた後、自由に創作させてくれます。IT関係に長けているなら映像作品を作りインターネットに公開してみることもできます。すべてを変えるのではなく、ひとつアレンジを加えてみる、それがペガサスが最も欲している日々の変化なのです。

スポンサード リンク

動物占いでペガサスの自分に振り回されない

束縛を嫌い、人の上に立ち目立ちたい、何かしていないと落ち着かない、そんな自分に手いっぱいになった結果周りと距離を置かれてしまう。動物占いでペガサスの人は親しくない人に対してあまり本音を言いません。衝突を避けるための建前を上手く使うことができるため、相手に対して本心が見えないと感じられてしまうことがあります。

自由奔放に見えて実のところ常に新しい好奇心に応えるためアンテナを立て、人や物事を見ているため、自分自身に疲れてしまうことがあります。ペガサスは幻獣とされていますが、あなたはこの世界に確実に存在する人間です。疲れてしまうことにネガティブな感情を持つ必要はありません。

さすがのペガサスも不眠不休で空を飛び続けることはできないのです。疲れてしまったと思ったならば、思い切って休むことが大切です。次への新しい好奇心のため、人との新しい関係を築くため、休む時はしっかりと休むことが何よりもネガティブな考えをポジティブに変える薬となります。

 

今は休めない、ではなく、今だけはしっかりと休み明日を迎える、動物占いでペガサスの人は本来昨日を引きずらないそういうプラス思考の持ち主なのです。そして何よりも大切なのは、「動物占いでペガサスだから」と、動物占いで自分自身を枠にはめないことです。

動物占いはあくまでも動物占いであり、これはできない、あれならできると決めつけてはいけません。動物占いはあなたの下地でありあなたの人生そのものではないのですから。それを踏まえた上で動物占いと上手に付き合っていきましょう。

何を与えられるかと考える

動物占いでペガサスは仲良くなった相手とは、本音を出し自分の弱さを見せることができるため、付き合う前とは印象が違ったと感じられることも多いです。逆に親しくない相手には前述のように建前を上手く使い、見方によっては八方美人のようにとらわれがちです。人によってはあなたとは親しくなれないと決断する人もいるでしょう。無理に自分をわかってもらう必要はありません。

 

動物占いでペガサスの人は自然に人を惹きつけてくれますので、その中から気の合う人を見つけることができます。あなたの良さに気づいて近づいてくる人たちは、あなたと同じ感性を持ってることが多いです。そのため、早い段階であなたの意思を尊重し互いに良い関係を築くことができるでしょう。動物占いでペガサスの人は機転が利き、頭の回転も早く、その行動力で友人や恋人を退屈させることもありません。

 

豊かな感性を共有してもらうことによってあなたと相手との絆はより深く強くなっていきます。何よりも自分が退屈と感じない時間を相手に与える、それが動物占いでペガサスであるあなたの得意分野です。

スポンサード リンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

動物占いでペガサスだった人の上手な自分との付き合い方と、友好的な関係を築くために大事なことをお伝え致しました。何よりも大切なのは、自分はどういう性格なのかをしっかりと把握することです。元来動物占いでペガサスの人は前向きの明るい性格で未来に対しても明るい展望を持っています。そのことを理解したうえで、自分はダメだと卑下にならず人生の緩急をつけることで折り合いがついていくのです。大事なのは走り続けることではなく、大きく深呼吸をついて一休みし、しっかりと明るい未来を想像することなのです。

スポンサード リンク