夢占いで車が出てくる心理と6つの人生活用術

眠るときに誰しもが見るもの、それが夢です。夢の内容から未来や深層心理からのメッセージを読み取ることができる夢占いは夢を見る限り誰しもができる占い方法です。夢占いには様々な意味がありますが、今回は車の夢にスポットをあててみましょう。

 

夢占いでは車の夢にはどんな意味があるのでしょうか。車とそこに出てくるあなたや他の人物がなにをしていたかによっても夢が伝えるメッセージは変わってきます。そして夢に出てくる車が高級車であったか、中古車であったかなどの車の様子も大事な判断ポイントとなってきます。

 

それでは車の夢についての夢占いの診断方法や、車の夢を見たあとに何に気を付ければあなたの人生に役立てられるのかを紹介します。

スポンサード リンク

車の夢占いで人生に役立てる6つのポイント

夢占いで車が出てくる心理と6つの人生活用術

夢占いに出てくるというのはそもそも何を表しているのでしょうか。車を運転するとき、ハンドルを握ると自分自身の性格が出ますよね。このことから分かるように車は自分自身の深層心理を暴くものであり、夢占いでもそれは同じです。つまり夢占いでの車は自分自身を表しています。

車は自分自身を表すもの

夢に出てきた車はどのような車でしたでしょうか?夢占いでは車は自分自身を表すものですから、その車の状態は自分の状態を表しています。それが中古車であったりした場合は老いや疲れを感じています。けれど中古車が自分に合わないと感じた時は老いや疲れを認めたくない状態です。

逆に高級車であれば潜在的にあなたの持っている運勢が高いことを示します。高級車が自分には合わないと感じた場合、夢占いでは現実の自分自身と理想とのギャップがあることを示します。もう少し、自分のことを見つめ直すきっかけにしてみましょう。

自分の心の在り方を知る

車を運転する夢を見た時、その車は地味な車でしたでしょうか。それとも派手なオープンカーでしたでしょうか。地味な車を運転する夢を見た人は、夢占いでは真面目で堅実的に自分の仕事を向上させていくことができます。地味な車を夢の中で気に入っていればそれが苦にならない人でもあります。

気に入っていない場合は、真面目に仕事をしなければならないという忠告の意味もあります。地味な車でなく派手なオープンカーを運転している夢の場合は、占いでは自由奔放に生きたいと願っています。真面目な人がもし、オープンカーに乗る夢を見たとしたら夢占いでは今の状況に息苦しさを感じストレスを溜めているのだと教えてくれています。

座席から見る人間関係

あなたは夢の中で車のどの座席に座っていましたか?ドライバーとして車を運転していたのならば問題ありません。夢占いでは車は自分自身ですから、自分自身を自分自身で運転できている、つまりきちんと自分の人生を生きれているということです。けれど、後部座席や助手席に座っていたのであればあなたの人生は、夢の中で車を運転していたその人物に制御されているということになります。

もしその人物に運転されているのが嫌でないと感じていたならばあなたからも、その人物への依存が見られます。また運転席に座っていた場合に誰かを乗せていれば、その人を先導したいという気持ちの現れです。けれどそれが恋人であったのなら結婚を意識していることになります。

夢の中での運転は

運転していた時にどんなスピードで走っていましたか?スピードを出して、なんの邪魔も入らずに気持ちよく走って行けていたのなら夢占いでは、あなたの目標へ向かっていく気持ちが高まっていることを表しています。けれど逆に遅ければ、やる気がなくなってきています。ただスピードが出てれば良いというわけではありません。スピードを出しすぎているなど夢の中で感じているときは、それは何かに追われて焦っていると夢占いは教えてくれています。

少し落ち着いて今の状況を考えてみてください。そしてもっと今の状況を見直してほしい夢が蛇行運転です。目標が上手く定められずに人生に迷っています。またバックをしている夢はそのままの通り前進するのに怯えている状況を表しています。

ブレーキは自分自身のブレーキ

車を運転するにあたってブレーキは重要なものですね。それは夢占いのなかで自分自身を表す車にとっても同じです。夢占いの車におけるブレーキはあなた自身のブレーキです。もしブレーキを踏んでも利かない夢を見た時は、あなたはあなた自身を制御できていません。感情の赴くままに動いてしまっていませんか。または感情を抑えられなくなりトラブルを起こしてしまうことを示唆します。気をつけてください。

そしてブレーキはライバルの出現も意味します。自分自身でブレーキをかけていたのならば良いのですが、誰かがブレーキをかけた、またはかけさせたという夢は、あなたの人生への障害となる人物が現れる未来を暗示しています。

車のトラブルはあなたのトラブル

何度も書いていますが夢占いで車は自分自身です。その自分自身である車に起こるパンクや事故などのトラブルはこれから先、あなたになんらかのトラブルが降りかかることを示しています。何かに衝突したのならば、あなたが何かの障害にぶち当たる未来を暗示しています。特に仕事や恋愛でのトラブルに気をつけましょう。

またあなたの夢に出てきた車があきらかに洗車や掃除がなされていなく、汚いなと思うような車であれば夢占いは体調不良になることを示唆しています。そして夢の中でのあなたの車の運転技術が未熟であったために事故を起こしたりや車にすり傷を作ってしまったというのであれば、あなたの現実での未熟で不用意な発言や行動が原因でのトラブルが起こってしまいます。

スポンサード リンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

夢占いにおいて車の夢は、あなた自身を投影している事になります。夢の中の車があなたの気に入ったもので、綺麗で故障もなく、気持ちよく前進できている人生を歩めるのが一番ですが、何かしらのトラブルが起こらないなんてことはありえません。夢に車が出てきたのならば、自分自身の状況を教えてくれているのですから、夢占いでの車の意味を知り、そのメッセージをしっかりと読み取り、望んだような人生になるように努力していきたいですね。

スポンサード リンク