ダイエットに一番効果的なお茶とは?成分は何が効果的?

この世には物凄い種類のお茶がありますよね。

中でも麦茶や烏龍茶、緑茶などのメジャーなお茶などは誰もが飲んだ事があると思います。

まさに生活には切っても切れない存在のお茶ですが、ご存知の通りお茶はダイエット時の強い味方としても愛されていますね。

砂糖たっぷりの甘いミルクティーや紅茶は別としてカロリーのないお茶は太らないだけでなく、成分によってはダイエット効果を飛躍させる事もあります。

今回はダイエットの助けになる効果的なお茶と何の成分がダイエットにいいかを調査しましたので紹介していこうと思います。

スポンサード リンク

ダイエットを助けてくれるお茶3選

今回紹介するのはいくつもあるお茶の中で「ダイエットに効果的」でなおかつ「手に入りやすい」種類のお茶を3つ厳選しましたものになります。

購入の際の参考にしてみてくださいね。

プーアル茶

ダイエットに一番効果的なお茶とは?成分は何が効果的?

私も良く飲むお茶の1つであるプーアル茶はダイエットに嬉しい成分が沢山入っているだけでなく味も飲みやすくスーパーでパック売りもされているので手に入れやすいお茶です。

ホットでもアイスでも美味しいですし、お家でお茶を作っている人であればレパートリーの1つにしても良いかもしれませんね。

プーアル茶の効果的な成分としては

  • 集合型カテキン
  • リバーゼ
  • ビタミンB

などが挙げられます。

集合型カテキンとは脂肪の吸収を防ぐ効果があり、リバーゼにも脂肪を分解して体外へ排出してくれる効果もあります。

ビタミンBも含まれているので健康や美容にも期待できますね。

もちろんダイエットサプリなどではないので、効果としては強いものではありませんが、今ダイエットをしている人であればそのダイエットをサポートしてくれると思いますよ。

黒ウーロン茶

ダイエットに一番効果的なお茶とは?成分は何が効果的?

コンビニでも良く売られている黒ウーロン茶がダイエットに良いという話は聞いた事があると思います。

ただそもそも普通のウーロン茶と何が違うのかについてははっきり分からないという人もいるのではないでしょうか?

味は黒ウーロン茶の方が渋いというか苦いですよね、ただ違いはそれだけではないんです。

黒ウーロン茶にはウーロン茶にはない特徴として茶葉を半発酵させ、ウーロン茶重合ポリフェノールという脂肪の吸収を抑える効果のある成分が配合されている点にあります。

普通のウーロン茶にもウーロン茶重合ポリフェノールは入っていますが、黒ウーロン茶はウーロン茶重合ポリフェノールを抽出したものを更に配合しているので普通のウーロン茶よりもずっとダイエット効果が高いものになるんです。

ただしその代わりとして独特の苦みや渋みが強くなり、普通のウーロン茶と比べても飲みやすいとは言えないのが難点ですよね。

私はあまり美味しいとは思えず、コンビニなどでお茶を買う時も普通のウーロン茶を選びがちなのであまり万人受けしないかもしれません。

味に抵抗のない人であれば普通のウーロン茶よりもダイエット効果が高いのでとてもオススメですよ。

ルイボスティー

ダイエットに一番効果的なお茶とは?成分は何が効果的?

今女性を中心に人気で私も大好きなルイボスティーですが、その人気の理由として健康、美容、ダイエットとマルチに効果が期待出来る点でしょう。

効果的な成分としてはSODという酵素やマグネシウムがデトックスや便秘解消にとっても良いからです。

老廃物の溜め込みを防ぎ、腸内環境を整えてくれるので身体の内側からキレイにしてくれるのは本当に嬉しいです。

貧血、生理痛、生活習慣病などにも効き目があるので、健康や美容の意味で飲んでいる人もいますが、ダイエットや体質改善にもすごくオススメです。

私はスーパーでパック買いをしていて家で作って飲んでいます。

麦茶感覚で簡単に作れますし、美味しいのでオススメですよ。

スポンサード リンク

お茶「だけ」ではダイエットは成功しないかも

今まで紹介したダイエットに効果的なお茶でしたが、この中で最もダイエット効果の高いお茶は「黒ウーロン茶」になります。

ただ、あくまでお茶であってダイエットサプリなどとはまた違いますので、黒ウーロン茶だけを飲み続けても劇的なダイエット効果は見込めないでしょう。

加えて、黒ウーロン茶には独特の苦み渋みがあり、あまり万人受けする味とは言えません

日常的に黒ウーロン茶を飲むのは全く問題ありませんが、体質改善や体重減少を目的としたダイエットをしたいのであれば、その他にも食事制限や運動、またはダイエットサプリでの併用をしていく事をオススメします。

スポンサード リンク