つわりのピーク!旦那さんが手伝ってくれて助かったこと

つわりのピークは本当につらくてつらくて…

「ごめんなさい助けてください、早く終わらせてください(涙)」と誰にでもなく謝って祈っていました😅笑

そんなときに役に立つ…助けてくれるのが愛する旦那です!

うちの旦那様はつわりに理解があるようで(たぶん)文句を言わずいろいろ手伝ってくれて本当に助かりました

つわりの辛さ・何ができるかは人によりますが、私ができなかったとこと、手伝ってもらって助かったことをまとめてみます☺

スポンサード リンク

ご飯はマジで作れない

つわりのピーク!旦那さんが手伝ってくれて助かったこと

一番無理だったのが、料理です。゚(゚´Д`゚)゚。

立ってるだけでしんどいし、食材の匂いもキツイ。っていうか見てるだけで気持ち悪い…

そんな状態なので、とても料理なんてできません><

食材をみるだけ、何を作ろうか想像するだけで吐き気がするので買い物も行けませんでした。

なので、旦那さんには仕事帰りに食べたいものを買ってきてもらっていました。

私も毎日食べれそうなもの、食べたいものが変わるものですからあっちこっちと日々寄り道して頂いておりました!😎

つわりで気持ち悪くてもお腹はすくし、なぜか「マクドナルドのポテトなら食べてやってもいい…」なんて気持ちにもなるんです😎笑

うちの旦那さんはあんまり料理得意ではないので買ってきてもらうことになったのですが、作られても匂いでダメだったかもしれません…(TдT)

作ってる工程がもう気持ち悪いんですよね。目の前にポンッって出てきてすぐ目の前から無くなってほしい。笑

ということで、つわりが辛い日には旦那さんにはご飯のお買いものをしてもらって、助かりました!

スポンサード リンク

風呂掃除は体勢がキツい

まだまだお腹は出ていない妊娠初期ですが、やはりお腹には気を遣います。

お風呂掃除のやり方、体勢によったらお腹が圧迫されてしまいますので心配です。

そしてつわりの気持ち悪さで前かがみになってごにょごにょするのは吐き気MAX(TдT)

真冬にお水で洗うのは寒いのでお湯を出しますよね。そのシャワーの湯気がまた気持ち悪さを増幅させて…。

お風呂掃除もできませんでした…。

ぜひ旦那様、やってあげてください…

スポンサード リンク

掃除機をかける・布団を干すなど

体を動かす系掃除はなかなか厳しかったです。

つわりピーク時、立ってるだけでも吐き気・目まいがするので掃除機をかけるだけでもすごく重労働に感じました。

排気される掃除機のニオイも気持ち悪くて…。(ダイソン欲しい~)

お布団を干すのも無理!ってなりましたね。重くて…気持ち悪くて持ち上がらない。゚(゚´Д`゚)゚。というか、やる前からもうこれはできませんと諦めていました。笑

旦那さんは平日はさすがにこれらは無理なので、お休みの日にまとめてやってくれていました。

ありがたやありがたや…

逆にこれはできた

っっていうか、こうやって思いだしてみると家事ほとんどやってもらってたんだな~と改めて感謝ですが、逆にこれは頑張れば比較的自分でできたよ!というものもありました。

  • アイロンがけ
  • 洗濯たたむ
  • 絨毯コロコロ(?)

といった、座ってできる作業です!

立ってうろうろするのはキツいですが、座ったままできる作業は比較的できましたね。

うん…こう、書いてみるとたいしたことじゃありませんね(笑)

ピークに辛い時はこんなもんでしたが、少し体調が良い日などはできることも増えて、洗濯もの干したり、洗い物したりもできました!

怠けてるわけじゃない

これ、世の中の旦那様や批判的な皆様にわかってほしいのですが…怠けてるわけじゃないんです!

そう見えるかもしれないけど…。

気持ち悪くて辛くて体調悪くて!家事が完璧にできてなくても許してほしいです(TдT)

やりたい気持ちは山々で、本人はもどかしい気持ちでいっぱいです。

ぜひ周りの旦那様やご家族の方、厳しい言葉を吐かず、助けてあげてください。

つわりが終われば、そのぶんきっと頑張りますから!(`・ω・´)シャキーン

そんな感じで、助けてくれる旦那さんに日々感謝しながら一緒につわりを乗り越えていけたのでした。

スポンサード リンク